Going on Holidays?

TAKE IT WITH YOU!

Get a Library Pass and all Downloads are just $999

JULY ONLY

To learn more, check out our

Plans & Pricing
(Close)
Forgot password?
AskAudio Magazine
Join Now! Watch Tutorials
macProVideo.com
Close

無料プレミアムアクセス

プレミアムハブの記事、プロジェクトファイルとから、各チュートリアルビデオの最初の10%の私たちのライブラリ全体にアクセスするオンラインチュートリアルのライブラリを

今すぐ無料アカウントを作成しよう!

Share this article with friends!

InDesignの征服複合パス
Google翻訳で翻訳さ

クリッピングパス、レイヤーマスク、クリッピングマスク....あなたは、それらすべての点に注意してください可能性があり、Photoshopで頻繁にそれらを使用している、イラストレーター、おそらく過去にInDesignのですが、あなたがこれまで複合パスを知ることに時間を費やしましたか?

複合パスは、2つ以上のパスが1つの全体を作成するために結合することができる方法があります。それはあなたがあなたの日常生活の中であらゆる場所の例を認識するために開始されますここでそれを見た後に必ずイム非常に便利少し機能です。

基本形状の組み合わせを見てみましょう。


ステップ1 - 形状を起動します。

長方形フレームツールを選択し、その割合は大きさの正方形の70mmx70mmの描画制約するためにShiftキー押しながら。

The shape


ステップ2 - ステップとリピート

スクエアが選択されている状態で、[編集]メニューを開き、[編集]を選択します

The corner edit points


することができますように左上隅をつかみ、Shiftキーを押しながら、右に限り、コーナーをドラッグします。 Shiftキーを押しすると、それだけでコーナーに編集を制限し、他は変更文句を言わない。

今すぐあなたのデザインが次のように見えるようにグリッドの反対側の広場の反対側の隅でこれを繰り返します。


ステップ4 - 複合パスを作成します。

あなたのグリッド内のすべての9の正方形を選択します。 [オブジェクト]メニューを使用してオブジェクトを選択する

A compound path created.


グリッド内の9乗ではなく、独自の断面を有するそれぞれの正方形の上にそれらをすべて1つの大きなクロススプレッドが今あることをyoullの通知は、しかし、場所に残っています。この形状は現在、各セクションの間に10ミリメートルの隙間にもかかわらず、単一のグラフィックフレームであるためです。


ステップ5 - 画像を追加

あなたの複合パスを選択した状態で、Fileを選択

Add an image


ステップ6 - いくつかの他の組み合わせを試してみてください

サークルの代わりに四角形を使用して再度試してみましょう。彼らはより小さく、より高密度なので、おそらく40ミリメートルX 40ミリメートルと16のグリッドで作成します。

The same technique using circles instead.


この時間は、あなたが複合パスを作成するときは、独立して、残りのそれらを埋めることができるように、選択されていないサークルの一部を残す。


David Smith

David Smith | Articles by this author

David Smith is Scotland's most qualified Apple and Adobe certified trainer. Having completed his education at Edinburgh College of Art's BAFTA winning Film School, David moved straight into TV production, first as a Vision Mixer then quickly becoming, at the age of just 24, a director of live TV studio productions. In 2001 he moved into Higher Education where he became a lecturer in TV Production, specializing in post-production and live studio production. During this time, and working with the support of the BBC, Channel 4 and independent production companies, David was instrumental in the design, development and implementation of industry-approved vocational courses across Scotland's Colleges. In 2006, after working closely with Apple Computers to create a unique multimedia studio for education at the Music and Media Centre in Perth, David became Scotland's first Apple-Certified Trainer for Pro Apps. This led on to David forming the first Apple Authorized Training Centre for Education, north of Manchester. In 2008 David made the move to full time training and joined the ranks at Academy Class, Ltd. where he continues to train industry professionals as a certified trainer across the Adobe Creative Suite and Apple Pro Apps range.

Comments

You must be logged in to post a comment.
Create an Account  Login Now

What is macProVideo.com?

macProVideo.com is an online education community featuring Tutorial-Videos & Training for popular Audio & Video Applications including Adobe CS, Logic Studio, Final Cut Studio, and more.
© 2014 macProVideo.com
a division of NonLinear Educating Inc.
Link