All Articles Ableton Live
Abletonのの基本的なトーンから、複合音を作成する
G.W. Childs IV on Mon, September 26th 0 comments
Abelton Live is so much more than a live performance tool. It's a serious studio DAW and one of the first ports of call for G.W. Childs when it comes to designing sounds and FX.

アイブ氏は前にそれを言うと、病気に再度言う:Abletonは今日のDAWラインナップで最も過小評価のサウンドデザインツールの一つです。実際に、私の愚見では、あなたがそれを使用する方法を知ってgreatestifのその一。

何がこのためにこれほど良いです? Abletonの、最初のオフ、の効果は、ナビゲートが簡単なほど革新的である。それらの多くは、はるかに我々は通常のDAWパッケージに期待する基本的なエフェクトから、実際にです。


微調整のリトルは、長い道のりを行く

例えば、 穀物のディレイは単純な遅延として機能することができますが、微小で、それはまったく別の音のように変わります。それは非常にわずかな作業で、巨大な、有機ものに非常に単純なものを作ることができる。

Grain Delay.

穀物の遅延。


サウンドデザインのために見過ごされているAbletonのもう一つの要素は、実際に効果を超えてと、実際には、Abletonを作ったいただきました!の心の中にあるもの、それは一緒にすべてである:ワープマシン。


整経

ワープポイントは、1日目以降にAbletonのにされている。と、すべての正直で、Abletonのそれが本当にあることを本当の奇跡作られたその反り。同期ビート、反りのビート、マッシュアップ、その他:それはオリジナルの意図していたとして反りは、概して、使用されています

ほとんどのオーディオアプリケーションでは、ときにタイムストレッチ厳しい度に、それは非常に、非常にデジタル鳴らすことができます..."コンピュータの使用を"。と、他のアプリのいくつかでそう面倒なストレッチングにするものAbletonのがそのまま彼らがリアルタイムとしてアレントということです。プログラムが情報を処理する際にyoullは常にスクロールバーを参照してください。 Abletonはこれを行いますがない。


ステップ1 - 外にドラッグ

基本的な発振器の音(または持っていれば、古いトーンを)引き出して、オーディオトラックにドロップします。

A simple tone

シンプルな音。


[オーディオのid ="8807"]


オーディオファイルは、Ableton Live Lite 4のプロジェクトになると、そのボタンをclickinでワープできます。

Enable warp

ワープを有効にします。

ワープポイントを組み込むためには、ワープを有効にしておく必要があります。これは大きな重要です!

今、ワープポイントを作成し、右側にそれらをドラッグします。信じられないかもしれませんが、リアルタイムでのストレッチは、この原因の時間は、その自由に試して感じていない。

Dragging warp points

ワープポイントをドラッグする。


ステップ2 - 封筒

今このもう少し面白いを行うことができます。ワープ後は、この単純な波形は、車のエンジンのより似ています。

[オーディオのid ="8810"]


エンベロープモードの助けを借りて、私は私のオーディオ部分には、この波形の転置を結び付けることができます。病気は、ピッチの上下とする私のオーディオを引き起こすような方法で、それをに描く。

Tie the transposition to the audio part

オーディオ部分に転置を接続します。


病気も私はきれいな入口と出口を持つように、ボリュームのために非常に同じことを行います。

Adjusting the volume

音量を調整する。


最後に、病気のテクスチャに私のワープモードを変更してください。

Warp mode set to Texture

"テクスチャ"にワープモードを設定する。


[オーディオのid ="8809"]


最終結果は、良いエンジンの回転です。少し効果でこれは、はるかにはるかに本格的になります。これは、単に検討に乗り出した背景の少しですが、複雑な波形は、あなたが出くわすすべてのオーディオファイルに在住しているどのように多くの想像...


の全範囲とAbletonのに深く掘るmacProVideo.com Ableton Liveのチュートリアル-動画

Comments (0)

You must be logged in to comment.

Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: