All Articles Ableton Live
Ableton Liveのでヒト化するドラム
Mo Volans on Thu, December 1st 0 comments
Programming electro (or acoustic) drums needn't result in robotic sounding, grooveless beats. Mo Volans adds a human touch to his rhythm section in Ableton Live.

Abletonは 、独自のビートをプログラミングするのに最適ですが、詳細に右の介入なしで、物事は少しロボットの音を開始することができます。あなたが唯一の手続に少しスイングを追加するが、一般的に物事をより人間に聞こえるようできない溝エンジンに組み込まれた生活を使用。


グルーヴエンジンへのアクセス

関係なく、あなたが同じように生活グルーブエンジンにアクセスするMIDIクリップや反りのオーディオループ(よく後者を使用する)にあなたの溝を適用するかどうかの。あなたは、左下隅に3つの波で構成される小さなアイコンを注意してください。 Youllは単にブラウザの領域の下にそれを見つける。

この小さなボタンを押すとグルーブプールのウィンドウが表示さyoullの。これは本質的にあなたがするグルーブテンプレートをドラッグ&ドロップできる領域です。これらの溝は、その後、アクティブなプロジェクトにロードされた任意のクリップを使用することができます。

The Groove Pool

グルーヴプール。


あなたが溝プール内の任意の場所で右クリックすると、選択した溝のライブラリを参照することができます。これは、生活のファクトリーライブラリで使用可能なすべてのグルーブテンプレートが表示されます。そこにテンプレートの印象的な量はここにいるとライブラリは、ドラムマシン、他のDAWとさえ、ライブパフォーマンスから溝を表します。

溝プールにこれらの溝の一部をドラッグしてみてください。あなたはこの時点で使用したり、試聴したいテンプレートのリストを構築することができます。あなたが以下のショットからわかるように、私は赤井MPCやSP1200からいくつかの古典的な溝にドラッグ。これで、オーディオに溝の適用を開始する準備が整いました。

Grooves are dragged to the Pool

溝は、プールにドラッグされます。


クリップにGrooveを適用

一度あなたの溝がクリップ(MIDIまたはオーディオのいずれか)に適用するロードされている比較的単純です。単に問題の溝を選択し、生活のインターフェースの下部にある情報ウ​​ィンドウに移動します。

ずっとこのウィンドウの左側にあるクリップの領域と下の溝を選択するには、このオプションを参照してくださいyoullの。このドロップダウンメニューを使用すると、溝、プール内の溝と、そのいずれかが強調表示することができますが表示されます。

Applying a groove to a clip

クリップに溝を適用する。


あなたの溝が適用されると、それは、ループのタイミングを調整する音が聞こえるはずです。必要に応じて、実際にはループを試聴する生活のホットスワップシステムを使用することができます。クリップ領域のホットスワップアイコンをヒットし、ストレートグルーブライブラリからループを試聴することができます。

それぞれが、シーケンスに与えるさまざまな効果を聞くために、いくつかの溝を試して、ここでは、使用されるドラムのループをかなり大幅に変更されていることを聞くことができます。あなたのグルーブを選択したら、あなたのクリップに、その設定と押印を変更する準備が整いました。


微調整やおグルーヴインプリンティング

あなたの溝の任意の側面を変更すると、破壊的なシンプルで完全に非があります。溝のプール内の各エントリは、微調整可能なパラメータの数を持って、そのうちのいくつかは他よりも顕著な変更を加えることが、彼らは何の感触を得るためにそれらをすべて変更してみてください。

クオンタイズは、溝が適用される前に、各スライスまたはMIDIイベントは、ラインでのライブサンプルやパフォーマンスのために非常に有用であることを保証します。その後、一部のタイミングと速度に溝の量を変えて適用することができます。あなたも、物事はさらに人間にするためにいくつかのランダムなタイミングを追加することができます。

Adjusting a grooves parameters

溝のパラメータを調整する。


あなたが結果に満足しているときは、クリップに溝をコミットすることができます。これは、任意の変更を永続的になり、クリップが埋め込まれ、新しい溝の情報を保存することができます。溝は、クリップから削除されます。

The groove is imprinted!

溝がインプリントされる!


ループプリグルーブ:

[オーディオID ="10404"]


微妙なMPCベースの溝と同じループを追加:

[オーディオID ="10405"]


うまくいけば、あなたの部分にもう少し感情を注入し、それらをタッチより人間のように、この単純なメソッドを使用することができます!


Comments (0)

You must be logged in to comment.

Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: