All Articles After Effects
どのようにAfter Effectsで"神の光線"(光線)を作成する
Richard Lainhart on Tue, March 29th 1 comments
You've all seen the popular effect in film and TV titles where the title text is outlined by lights rays that shoot out from the edges of the characters, so that the title looks as if it's illuminated

あなたはすべてのタイトルのテキストは、それが強力な光源が背後から照らされているかのようにタイトルが見えるように、文字の縁から撮影ライトの光線によって概説されている映画やテレビのタイトルで人気の効果を見てきました。時々効果はアニメーションなので、光源自体が動いているように表示されます。このエフェクトは、"神の光"として知られている、と私はどのように効果のチュートリアル後にこのクイックにそれを作成するを説明します。

Let's get started.

ステップ1 - あなたのテキストを作成します。

我々はここで720pフォーマットで作業するつもりなので、新しいコンポジション( コマンド+ N、またはコンポジションを作成することから始めます

次に、横書き文字ツールを入手し、コンピュータの中心部に配置し、"光線"(またはあなたが好きな)の種類:

タイプのツールで、テキストを選択し、それがコンピュータの中心部のほとんどを占めるように、文字パレットで、タイプは白にし、大きめの重いフォントに設定してください - 私はここのMyriad Proを使用しています。

ステップ2 - テキストのレイヤーを複製

タイムラインでテキストレイヤーを選択して、それを複製( コマンド+ Dキーまたは[編集]

ステップ3 - ライトバースト効果を適用

底部または背面ほとんどのレイヤーを選択し、そこにライトバーストを適用: 効果

ステップ4 - ライトバーストをアニメーション化

今、私たちは、抜本的な光​​の効果を作成します。タイムラインでは、ゼロ秒にあなたの現在の時間インジケータ(CTI)を設定し、ライトバーストエフェクトコントロールでセンター、強度、そしてレイの長さのためにキーフレームを有効にします。ゼロに強度とレイの長さを設定します。

センターのプロパティのために十字をクリックして、それはあなたのテキストの右端上にあるので、コンプウィン​​ドウで、十字カーソルを置きます。

5秒にしてCTIを移動し、それぞれ、100および200に強度とレイの長さを設定します。

10秒にあなたのCTIを移動し、ゼロに強度とレイの長さの両方バックを設定します。もう一度センターの十字をクリックし、テキストの左側にそれらを配置する:

ステップ5 - 最終製品

このをプレビューし、出来上がり!あなたの神の光線の効果があります。

Comments (1)

You must be logged in to comment.

  • nice
    • 6 years ago
    • By:
    Reply
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: