All Articles Audio Software
MIDIハードウェアのためのニューライフ:Redmaticaオート2
G.W. Childs IV on Sun, July 10th 0 comments
Many musicians have a MIDI Synth lying around gathering dust. Still in love with its analog sounds? Want to sample its sounds into your software sampler? Redmatica's AutoSampler 2 holds the key.

バッチサンプリングは新しい概念ではない。実際には、その数年前から存在している。私は完全な説明を与えた後、しかし、さらに昨日、私は仲間のミュージシャンにコンセプトを育て時、喜びにのみ発現していた。最初に彼のコメントはええ、かなりクール厥、あった...これは私がそれが意味したものの多くを説明するためにつながった。その後、彼はデュード、言った、それは素晴らしいです!


なぜあなたはバッチサンプリングか注意すべきことはありますか?

我々は、すべてのハードウェアシンセサイザーの周りに座っている。であっても、その古いカシオ、またはヤマハPSRシリーズからいくつかの喜びなら。今、私達のそれぞれは、我々はすべてが前にハードウェアのこの古い作品は今塵を集めて隅に上を見に、コンピュータを中心に展開していない音楽の別の時代に発見のそれらの古い瞬間について考えるときに目を潤ませるでしょう。

直接ハードウェアを言ったについて尋ねられたとき、私達のそれぞれはまたの話に目が回るだろう...つのパッチ/音に我々はすべての時間を使用するために使用されること...

よく、我々は永久に私達のラップトップにそのパッチを(その文字列のパッチとして、オルガン、マリンバ、何でも)持って来ることができれば何?


バッチサンプリングはどのように動作しますか?

これは、のようなプログラムどこですRedmaticasオート2にのみ行ってから、限り、あなたは古いハードウェアのシンセからパッチを収集に興味を持っているようにMIDIでyoureの対処出番!終了youreのときに、コールドストレージに入れて、古いキーボードを販売し、それは重要ではない。一度あなたの署名の音だったか、この手順を終了するときにもう一度であり、そしてまたあなたのラップトップなどのような携帯です。それは私を信頼し、あなたの目に涙をもたらすでしょう。

バッチサンプリングを使用すると、オートサンプラー2を伝える場所です、これらのキーを記録し、C - 2 C - 6を介して個別にし、外これらの記録された音のEXS24パッチ、理由のパッチなどを、作成します。

ハードウェアのキーボード、またはサウンドモジュールは、そのオーディオがサウンドデバイスになると、MIDIを介して接続されている。文字通りオートサンプラ2、苦労して(自分で吸う、これを行う、信頼私は)、それぞれのキーを記録するために、等すべてのプログラムデータ、ゾーンのデータ、をダンプして、それを言うならループし、そして。


一緒にロールOneをできるように...

私の古いシンセパッチをキャプチャするオート2を設定すると、私はほとんど私が何か間違ったことをしていたかと疑問を呈したように簡単でした。まだ、私がに行ったときの理由LogicのEXS24 、すべてが完璧だった...私は唖然とした。私もあまりにもオートサンプラーのシンプルモードを使用していました。これを好きになるYoureの。


ステップ1 - では、キーボードのMIDIアウトを接続してください...

MIDI INとOUTはこの操作には非常に便利です。こうすれば、監視トリガとすべてがシンセからの聞くことができます。また、オートサンプラーに行くオーディオ、などを設定していることを確認してください。入力を有効にするには、下部の番号ボタンをクリックします。


ステップ2 - あなたのキーゾーンを設定

あなたが高いと低いノートの隣に小さなドットを選択した場合は、MIDIラーンを手動でそれぞれの音符を入力する手間を保つ有効になっています。ニース!


ステップ3 - あなたのステップを設定!

この部分は本当に重要です!ドラムキットをサンプリングyoureの場合、1に注意する手順を下げてください。 (注)ステップのUppingするyoureのは、パッドを行う場合には必ずしも間のすべてのメモを必要といけないので、素晴らしいです、そしてそれは時間を節約できます。 (注)ステップのスロットについては、上記の図を参照してください。


ステップ4 - あなたのパッチに名前を付けて、あなたのフォーマットを選択してください!


あなたのパッチに名前を付けて、別のサンプラーフォーマットを選択すること忘れないでください。 、私を信じて、これらを覚えていれば、youllはあなたのパッチがはるかに簡単に見つけること、そしてそのはほぼ完璧なあなたのサンプラーを起動したときになるだろう。


ステップ5 - を押してスタート

スタートを押すとオートがその魔法を行うことができます。それはそのことを行う見て、その実際に楽しい。その作業中に記事を書くyoureの場合、モニタの'off'をオフにしてください。そうでなければ、youllはautosamplingプロセス中にすべての音を聞くために得る。


結論

最後に、お気に入りのサンプラーを開いて、オートサンプラの2秒の作業をチェックアウト。その信じられない。私は作るために、変更なしにほとんど関係がなかった...と、私は私の生の、サンプリングされたパッチを基に、さらに音のアイデアを持っていた。信じられない!

私は実際に30分以内に私のライブラリに7のパッチを追加していた。私に大きな感情的価値を持っていたそのうちのすべて!それをお試しください!


あなたができるここRedmaticaからオートサンプラー2つの直通を購入する

に興味を持ってRedmaticaのキーマップProソフトウェアについて学ぶ ?私はあなたかもしれないと思った!

Comments (0)

You must be logged in to comment.

Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: