All Articles Cubase
ミックスダウン:Cubaseのオーディオにエクスポートする方法
Rounik Sethi on Sat, May 22nd | 5 comments
Getting your finished composition or project out of Cubase and into the world involves a number of crucial decisions. Wherever it will be played you'll need to know how best to export it as audio.

あなたは、PCまたは、おそらくCubaseの耳にしたMacベースのミュージシャンだかどうか。現実には、Cubaseは少し導入が必要です。しかし、場合には、コンピュータの音楽制作のこの素晴らしい世界に新しいです... Cubaseは戻って1990年にオリジナルのDAW(デジタルオーディオワークステーション)の一つです...そして我々レコードが、混在させると周りの音楽を作り出す方法に革命を助けた。真、それはしばしば大衆に音楽制作をbriningと認識し、おそらく言葉"ベッドルームのミュージシャン"のためにも責任があるさ。しかし、それは前屈みではないと多くのプロミュージシャンのための選択の制作ツールで、世界中のプロスタジオで使用!

今日のヒントでは、Cubase 5で完成したプロジェクトをエクスポートする方法について調査します。音楽がで配布されているファイルの種類と形式のすべての無数で、それは完成した傑作をエクスポートするための異なる方法でハンドルを取得することが重要です!

ステップ1 -セットロケーター

左ロケータを設定するには、標準的な方法は、バーのルーラーで、右ロケータ、Command -クリック (PC上で制御 )のためのOption -クリック (PCで Alt)することです。 [編集]を選択する別の簡単な方法

今我々はエクスポートするプロジェクトの一部Cubaseを指示しました。


ステップ2 -オーディオミックスダウン

一度、あなたのプロジェクトのミックスに満足し、Cubaseの外側に耳を傾け、ステレオのオーディオファイルにミックスダウンすることを決定した、 ファイルを選択します。

エクスポートオーディオミックスダウンのウィンドウが開きます。このウィンドウを初めて目には少し困難なことができるので、チャンクに分解してみましょう。


ステップ3 -チャンネルの選択

最初の左の列に注目しましょう​​。これは、 チャネル選択領域です。

チャネルの選択リストには、個々のオーディオファイルにエクスポートされるトラックを示しています。そう、それをするのはここです、あなたが専門的にプロジェクトをマスターする、あるいは、プロジェクトをバックアップするのは、個人のオーディオファイルにトラックをエクスポートするために独自のオーディオファイルにすべてのトラックをエクスポートし、マスタリングハウスにそれを送信するとしましょう​​。

あなただけのステレオアウトがチェックされ、デフォルトでは気づくでしょう。これは、その出力トラックステレオアウトしようとしている単一のオーディオファイルにエクスポートされるすべてのすべてのトラックを意味する。

あなたがそれ自身のオーディオファイルに各トラックをエクスポートする場合は、チェックを外して、 チャンネルのバッチのエクスポート]チェックボックスをオンにステレオアウトをクリックし、エクスポートしたいトラックのチェックボックスを有効にします。


ステップ4 -名前と場所を選択してください

ファイル名とパスを設定すると簡単です。単にクリックして、ウィンドウの右上に2つの領域に入力します。必要に応じて、プロジェクトのオーディオフォルダ以外の場所を選択する画像に示すように、ドロップダウンメニューを使用することができます。


ステップ5 -ファイル形式

Cubaseはすべての最も一般的なファイルフォーマットなどへのエクスポートがサポートされています。ファイル形式のドロップダウンメニューは、使用したいファイルの種類を選択してください。

あなたが習得したいミックスダウンを作成しているなら、あなたはオーディオファイルを圧縮しない形式を使用することを検討する必要があります。このケースでは、 AIFFは、二つの最も人気のあるタイプです。より一般的なファイルフォーマットを使用すると、他のスタジオとの共同研究者が簡単にインポートしたり、ファイルを読み取ることができるようになることを意味するので、私は" 一般的 "に言及。

あなたが圧縮形式にエクスポートするか、メールアドレス等の上に下書きとして送信する場合は、その後、MP3を (MPEG 1レイヤー3ファイル)を選択することができます。

ウェーブチャンクを使用すると、サイズが2GBを超える本当に長いファイルをエクスポートする必要がある小さなチャンクにオーディオファイルを分割されるブロードキャスト挿入 !ほとんどの状況でこれは必須ではありません。


ステップ6 -オーディオエンジンの出力

ここでは、サンプルレートを設定する必要があります。デフォルトでは、サンプルレートは、あなたのプロジェクトのサンプルレートの設定と同じになります。私の例では、私は私のサンプルレートは44.100 kHzに設定し保持しています。これはオーディオCDに使用されるのと同じサンプルレートの設定です。

ただし、設定のビット深度は、ファイナルミックスの目的地に応じて変更する必要があるかもしれません。と言う私たちのプロジェクトファイルは32ビットの浮動小数点で記録した。今、私たちは私たちのプロジェクトのCD対応バージョンを作りたい。 CD仕様では、44.1 kHzと16ビットです。あなたは、16ビットへのビット深度を設定し、いくつかのディザリングを適用する必要があります。下記のチュートリアルのリンクを参照してディザリング詳細は。

ただし、高品質のファイルにエクスポートし、後でそれがCD対応にするためを気にする場​​合は、(フローティング)の32ビットを選択してください。

ここで他の設定は、エクスポート中に、Cubaseがこれをリアルタイムで再生されるように、、モノラルファイルとしてプロジェクトをエクスポートリアルタイムでそれをエクスポートすることができます。スプリットチャンネルのオーディオファイルを分離するためにステレオ出力の左右のチャンネルをエクスポートします。 Pro Toolsの(または他のDAW)エンジニアの要求に応じてこれが役に立つかもしれません。


ステップ7 -プロジェクトへのインポート

最後に、あなたがあなたのミックスダウンのオーディオファイルがCubaseで処理する方法を選択できます。それはあなたのプロジェクトに再びそれを使用する予定があるならあなたはプールエリアに追加することができます...あるいはオーディオトラックに追加します。この場合、Cubaseがミックスダウンをエクスポートし、新しいオーディオトラックを作成し、オーディオトラック上のオーディオファイルを配置します。私は事実の後にエクスポートオーディオミックスダウンウィンドウを表示するために必要としていると私は常にエクスポートした後、ダイアログを閉じるをクリックしていません。

今すぐエクスポート]ボタンをクリックして、外の世界とあなたの創造を共有する準備you'r。。

Interested in learning more about Cubase? These tutorials will help you to become proficient whether you are starting out or looking to consolidate your Cubase knowledge! We'd love to hear your tricks, shortcuts & opinions. Let us know what you think by writing a comment below!

Comments (5)

You must be logged in to comment. Login Now

  • Tisha
    Yesterday I tried to save my recordings as wave file and I thought everything went well. I could find the wave fie in my music but when i listened to it, I heard the tempo was decreased. This effected the pitch and sound of my song and therefore it is not usable. I really need to sent my recordings this week so i really need to get it working but i dont know how. Someone help me please!
    • 2 years ago
    • By: Tisha
    Reply
  • Pete
    Hi there. This sounds like a sample rate issue to me. Make sure when you are exporting that your sample rate is set to the same as the sample rate of your project.
    • 2 years ago
    • By: Pete
  • tim
    HI I HAVE THE SAME PROBLEM I THINK ITS IN THE FIREFACE SAMPLE RATE ITS HAPPENED BEFORE AND I FIXED IT I JUST CANT REMEMBER HOW I DID IT!!
    • 1 year ago
    • By: tim
    Reply
  • tim
    i just downloaded a speed changer app to fix my demo short term!!
    • 1 year ago
    • By: tim
    Reply
  • paull
    hi .i do export my song to mp3 format but i dont get sound from the song
    • 8 months ago
    • By: paull
    Reply
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: