All Articles Cubase
Cubaseの7.5 LoopMashのFXと楽しい
Hollin Jones on Tue, May 27th 0 comments
If you’re familiar with using Loopmash as an instrument, prepare to have your musical mind blown as Hollin Jones unleashes its potential as an effects processor in Cubase 7.5.

LoopMashのFXはしばらくの間はCubaseとiOS用の楽器として出回っていますが、Cubaseの7.5とそれはまた、効果とその時点で本当にクールな1となった。あなたはラジオで聞くことが、複雑なコントローラをプログラミングする時間を費やすことなく、これらのクールなスタッター、スピンとみじん切りアップ効果のいくつかを再作成ができれば想像してみ? LoopMashのFXとよく、次の操作を実行できます。方法を見つけるために読んでください

ステップ1:それをロード!

音を生成します何でもいいので上の一部のデータとオーディオ素材が含まれているか、MIDIトラック上のオーディオトラックにLoopMashのFXのインスタンスを挿入します。あなたは巻き戻しを維持しなくても、プラグインを用いて約遊ぶことができるようにループを設定。

The Loopmash FX plug-in is loaded and ready to chop your audio!

LoopMashのFXプラグイン、あなたのオーディオを切る準備ができて!

ステップ2:実験

LoopMashのコントロールとトラックと実験を再生します。このクラスでは、オーディオをバッファリングし、レンダリングされる必要は何もせずに、リアルタイムの操作を提供することです。逆のシンボルに似ている一番左のコントロールだけで再生thatreverseんが、トラックはそれはあなたがそれを中断することなくであったであろうポイントから再開マウスを離すとそのプラグインの中にそれを行います。タイミングの鋭い感覚で、これは素晴らしいサウンドができます。

You can reverse your audio in real time without missing a beat.

あなたがビートを逃すことなく、リアルタイムであなたのオーディオを逆にすることができます。

ステップ3:スローダウン

あなたの指でビニールレコードを遅くしているかのように、彼らは同じ効果を実行するように、赤のコントロールの右下の2は本当にクールです。これは現代の電子やヒップホップの音楽再生中にボタンを押すと、右ここに来るために、その微風は本当に一般的な効果である。ボタンを保持している場合の減速効果が何度も繰り返されます。

Recreating a vinyl slow down effect is easy with Loopsmash FX.

効果を遅くビニールの再作成パイと同じくらい簡単です。

ステップ4:エフェクトの解像度を変更します。

これらはすべて1月4日、半拍、ビート毎または2ビートを動作するように変更することができますので、要部のノートアイコンは、効果の解像度を制御します。彼らはまた、あなたがボタンを押したまま時にエフェクトが繰り返される速度を制御します。例えば長いビニール減速効果については、関連するボタンの2小節記者を使用しています。

The note icons contol the resolution of the effects.

ノートアイコンは、効果の解像度を制御します。

ステップ5:-ST-サンどもり

緑のボタンは、吃音値を表し、これらは4倍に元の長さまでの1月8日からのすべての方法を実行します。彼らはまた、あなたはあなたが望むように動作するためにそれらを微調整できるように、ノートのアイコンを使用して行う解像度の設定に従う。典型的な設定では、ダンスミュージックにいいですね1拍の分解能でスタッターかもしれません。

Change the stutter value with the green buttons.

緑のボタンを備えたスタッター値を変更します。

ステップ6:ループのオーディオ

1、2または4のバーの右側に制御ミニループを青のボタン。これらはちょうどそれが行くように信号を吃音、直線的にトラックを果たしている吃音とは異なります。最終的には黄色のボタンは、スタッカートのドロップアウトやミュートを実行し、再び、これらすべてのコントロールは解像度の設定に従う。

Control the loop length with the blue buttons.

青いボタンでループの長さを制御します。

ステップ7:記録の自動化

あなたのLoopMashのFXの演奏を録音するには、オートメーション書き込みモードにプラグインを開くと、あなたが行くように、ボタンを押してください。その後、トラックのオートメーションを明らかにし、youllのオン/オフの自動化などの記録されたコマンドのボタンを押すの多くを参照してください。あなたは、オートメーションデータを編集するか、量子化することにより、あなたは、DJスタイルの効果を実際に専門的なセットを持つことができ、すべての時間がないのパフォーマンスをクリーンアップすることができます。上下にあなたのトラック全体を回転させるマスターバスにLoopMashのFXを適用してみてください!

Turn on Automation Write mode and record your performance.

オートメーション書き込みモードをオンにして、演奏を録音。

裏返しCubaseのこちらをご覧ください:

https://www.askvideo.com/courses/application/cubase

Related Videos
Comments (0)

You must be logged in to comment.

Introducing Cubase 7.5
Cubase 7.5 101
Dream It. Do It.
Do you want to learn Introducing Cubase 7.5?
Yes, I want to learn!
No Thanks, I just want to read the article.
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: