All Articles Illustrator
チュートリアル:イラストレータービギナーズガイド
Geoff Blake on Mon, February 21st 0 comments
I love Illustrator. In fact, I love Illustrator even more than I love Photoshop. Those with rotten tomatoes ready in hand after that statement, please form a queue to the left! Don't get me wrong, Pho

私はイラストレーターが大好きです。実際に、私はさらに私はPhotoshopを愛するよりも、イラストレーターが大好きです。その文の後に手で準備が腐ったトマトお持ちの方は、左にキューを形成してください!誤解しないで、Photoshopは絶対に素晴らしいです。しかし、私のパス、成形のテキスト、およびアートワークに効果を適用する操作について真に驚くべき何かがある - 私は私のより多くのためにイラストレーターの世界にさらに下降している - すべての品質やファイルサイズは約何のためらいもなく仕事。

In this tutorial, we'll take a look at Illustrator from a beginner's perspective. Before we go too far though, be sure to read up on another post I wrote called Illustrator vs Photoshop if you haven't already done so. It'll give you a primer in the key differences between these two graphics powerhouses.

As soon as you launch Illustrator, you'll be met with the Welcome Screen. The Welcome Screen is a great place to get started, as it'll enable you to open files that you recently had open, create new print, web, or video files, and also access a few extra resources. Let's go ahead and get started.

ステップ1

Illustratorの[ようこそ]画面で、見出しの[新規作成]の下に印刷する文書をクリックします。これは、[新規ドキュメント]ダイアログボックスを開きます。ここで、あなたの文書の大きさ、アートボードの数(複数のページに、Illustratorのと同等)、および他のオプションをいくつかを指定することができます。

ステップ2

In the New Document dialog box, go ahead and set up your file as you'd like. This is usually the first thing that you want to do in Illustrator before you get tearing into your project. When you're ready, go ahead and click OK.


Now that we have a new, blank file ready to go in Illustrator, we can get familiar with some of the fundamentals. Let's get started by taking a look at a few basic shape tools and how to apply some color.

ステップ3

右側の上に[ツールボックス]で、クリックして、矩形ツールで押したままにします。これは、すべての楕円のようなシェイプツールの種類の、、多角形、およびスターツールを見つけるツールフライアウトを、アクティブになります。

Go ahead and choose any shape tool you'd like. I think I'll go with the Star tool -- creating stars is pretty cool in Illustrator. Before we go any further, do me a favor and hit the "D" key on your keyboard (just "D" all by itself). This ensures that you'll be drawing with the default fill and stroke colors.

ステップ4

ドキュメント(アートボードと呼ばれる - これはあなたの描画領域です)の上にカーソルを移動し、準備ができたら、をクリックして図形を作成するためにドラッグします。

形状の作成は簡単です。今度は、いくつかのクールなトリックのうちいくつかを試してみましょう。

ステップ5

First, as you're dragging your shape, try holding down Shift. If you're drawing a rectangle or an ellipse, your shape will snap to a 'perfect' shape (either a perfect square or a perfect circle). If you're drawing a polygon or a star, your shape will snap to be drawn perfectly straight. Next, try holding down Opt (Mac) or Alt (PC). This has no effect if you're drawing polygons or stars, but if it's ellipses or rectangles you're drawing, you'll now be creating your shape from the centre rather than from a corner. Cool!


Okay, my favorite technique. This applies to polygons and stars. As you're dragging, try tapping your up and down arrow keys. Your arrow keys will add or subtract sides (in the case of polygons) or points (if you're creating a star). Awesome!

さてさて、今我々が形状を作成したので、の、いくつかの色で塗りつぶすことができます。

ステップ6

最初に、ツールボックスで、選択ツール(一番上にある黒い矢印だと)をクリックしてください。その後、彼は一番上にあることを確認するツールボックスの下部にある塗りつぶしの色見本をクリックします。

Finally, let's head to the Swatches panel on the right and choose a color. You may have to choose Window > Swatches if it's not visible onscreen. Choose whichever color you'd like -- your shape will be completely filled with it.


Want to change the outline color? No problem. Illustrator calls a shape's outline the stroke...

ステップ7

キーボードの"X"キーを押します。これは、ツールボックスの下部にある[塗りつぶしの色と線のカラー見本を反転させますので、今のストロークの色見本は、上に、フォーカスのです。今、スウォッチパネルに引き返すと、別の色を選択します。あなたの色は、図形の輪郭に適用されます。あなたが効果を見られるように私の例では、私はいいと密接にズームイン。しかし、あなたはおそらくストロークの色を見て厳しい時間を過ごしている。これを修正してみましょう。

ステップ8

Choose Window > Appearance to open Illustrator's Appearance panel. The Appearance panel is where a lot of the fun happens. Let's take a look. First, notice how it displays your fill and stroke. Try clicking on the stroke; now you can increase the stroke weight. Easy.

ステップ9

アピアランスパネルでは、ちょうど下をクリックし、" 不透明度 :。 デフォルト "これはストロークの選択が解除されます。あなたがこれを行うにはパネルの高さを拡張する必要がある場合があります。次に、私たちの図形に効果を投げてみましょう。 エフェクトを選択してください

In the Pucker & Bloat dialog box, turn on Preview and try dragging the slider to the left and right. Pretty sweet, huh? Fiddle around for a bit, then click OK when you're happy with the result. Notice that Pucker & Bloat gets added to the Appearance panel.


What's amazing is that this effect is non-destructive. In other words, we can come back to this file later on, and adjust our Pucker & Bloat, or remove it altogether, and we'd still have our original shape intact. Let's try something else. Traditionally, shapes in Illustrator could only have one stroke and one fill. This all changed a few versions back, and now what we can do is put multiple fills and multiple strokes onto a single vector object.

ステップ10

アピアランスパネルで、パネルの下部にある"重複選択項目"をクリックして、再びストロークをクリックしてください。今すぐあなたのオブジェクトには2つのストロークを持っています。

色見本と重みの設定を使用して、ストロークを変更してください。

ステップ11

今私たちの新しいストロークにエフェクトを適用できます。 エフェクトを選択してください

ビットのためにいじくり、その後、設定が完了したら、[OK]をクリックします。

これはほとんど不公平だとイラストレーターのような簡単な紹介です!私は同様にいくつかのクールなエフェクトをいくつかの基本のバランスをとることを試みた、とうまくいけば複数のストロークをスタックすることができるというアイデアは、複数のエフェクトを適用し、その単一のオブジェクト上で理にかなっています。あなたがそれを理解した後、Illustratorの唯一の限界はあなたの創造です!

はっきり言って、我々は、ほとんど表面を撫でてきました。チェックアウトイラストレーター101イラストレーター102の完全なガイドのためのチュートリアルを!

Comments (0)

You must be logged in to comment.

Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: