All Articles InDesign
すべてのデザイナーが知っておくべき3 InDesignのショートカット
David Smith on Thu, January 26th 0 comments
InDesign is a deep application with an equally well developed set of features. If you spend a lot of time working with text in InDesign take a look at these shortcuts by Adobe Trainer, David Smith.

InDesignを使用するすべての設計者は本当に自分のワークフローに違いをもたらすことができるいくつかの絶対にクラッキングのショートカットがあることを教えてくれます。本当に良いものは、さらに彼らが何であるかを伝えることができます!

もし私があなたがそれらを使用することが最も有用見つけるかもしれない時の説明と一緒にテキストで作業するとき私が今まで使用した最高のショートカットの一部のリストを一緒に入れているInDesignのユーザのこのような高い階段型への参加を支援します。


1 - テキスト選択

今人々はテキストを選択するような方法はたくさんあり​​ます。私が会うほとんどの人はクリックしてその選択されるまで、すべてのテキストに沿ってドラッグしてテキストを選択するために、自分自身を教えている、または教えられてきた。これがかかり、扱いにくい時でもあります。時々不正確なことは言うまでもありません。代わりに次の操作を試してください。

選択するには:

  • one word: double-click on the word with the Type Tool
  • one line: click three times with the Type Tool
  • a paragraph: click four times with the Type Tool
  • the whole story: click five times with the Type Tool
  • all the text from the cursor to the end of the story press Command - Shift - End
  • all the text from the start of the story to the cursor press Command - Shift - Home

Selected text


2 - テキストの書式を設定する

それはあなたが望むどのように見えるようにテキストの書式を設定すると、そのあるべき正確にわからないときに、イライラすることができます。常にのみ再度変更して、彼らはまだ右に見えるいけない見つけるために、コントロールパネルで変更を行う?どのようなドラッグ!私の好みの方法が考えられます:

Cursor in font menu


フォントスタイルを変更するには、テキストを選択し(上記参照)、[コントロールパネル]の[ダウンメニューフォントのドロップダウンをクリックします。カーソルを使ってフォントを循環するためにパネルのプレス矢印の上矢印に配置。あなたが行くように選択したテキストがプレビューを見せて、変更されます。あなたが好きで、いずれかが表示されたら停止します。

フォントサイズを変更するには、このショートカットを使用する場合に行う方がはるかに簡単です。 コマンド- Shiftキーを押してください-

Resizing text


先頭と追跡することは、そのテキストが残りから目立たせるために探している人々のための2つの非常に効果的なツールです。リーディングを調整するためにアップ/ダウンのフォントサイズを使用するオプション矢印と同じファンキーな方法でこれらの設定を変更する。 オプションとトラッキングを調整するために右/左矢印を使用してください。

これらのメソッドを使用してテキストのスタイルを微調整したら、あなたはそのスタイルを使用してすべてのテキストがあなたの改良で更新されるように、既にテキストに適用したスタイルを再定義することもできます。段落スタイルを再定義するには、変更されたテキストとコマンドキー選択-オプション-シフト- rまたは、文字スタイルのために、 コマンドを使用する- 。オプション-シフト- Cブリリアント!


3 - ズームとナビゲーション

して、私が欲しかったビットを探して周りにスクロール-今私は、1つのために、ズームツールのようなツールバーからツールを使用して、またはC ommandを使用してズームを使うことがない。 InDesignでは、あなたが本当にあなたのワークフローを向上させる代わりに使用する必要があるいくつかの例外的なテクニックを持っています。

Zoom Marquee



あなたがページ上で拡大したいときは、押すとZを保持してみてください。これは、ズームツールに(OKして、カーソル)を手で持っていたどのようなツールになりますが、一時的にしか。クリックして - あなたが上でズームインし、マウスを解放したい領域の上にマーキーをドラッグします。マーキーは、現在の画面を埋める。リリースZは、ツールに戻ります。

いったんは、念のために、再びページ全体を確認できるイーゼルから後退アーティストと同様に、ズームの作業は終了です。 0 -ページのプレスコマンドの100%まで瞬時にズームアウトする。 100%でスプレッドを確認する代わりに0 -コマンド-またはそれはスプレッドの場合、 オプションを試しください。

あなたが最後にズームされた画像に、再び過去にさかのぼるかもしれません。幸いにもあなたのためのInDesignは非常に良い記憶を持っています。プレスコマンド-オプション- 2回以上の前のズームレベルに戻ります。最後の2のズームレベルを切り替えるには、このショートカットを繰り返し続ける。これは私が大好きです。

あなたと共有するこれらのより多くが残っています...これらのショートカットを楽しんで、それらが付着するまで、それらを練習してみてください。そして次回まで、楽しい時を過す。


Comments (0)

You must be logged in to comment.

Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: