All Articles Logic Pro
高度なオーディオ編集テクニック:ロジックでオーディオを編集スリップ
Rounik Sethi on Mon, October 4th | 2 comments
Advanced Audio Editing Techniques for Logic Pro & Express Editing audio in Logic 9 is easy. You can resize, cut, paste, copy sections of a region using the Marquee tool, etc. But one little known ...

ロジック9のオーディオを編集すると簡単です。あなたがカット、サイズを変更できる、貼り付けは、マーキーツールを使用して、地域、などが、ロジックの1つのあまり知られていない機能のコピーの項では、地域内のオーディオを編集スリップする機能です。あなたがビデオ編集に精通していると認識している場合のFinal Cutの編集機能 、あなたは私の言いたいことがわかります。ビデオの背景から、これに来ていない人のために私が説明しましょう​​。ナットシェルでは、スリップ編集がお住まいの地域の持続期間(または長さ)を保ちつつ、地域内のオーディオの開始点と終了点を編集。

そう、これが有益である理由を実証するために:4バーリンゴのループやオーディオファイルを取得してアレンジ領域にドラッグします。それは一つのバーの長にするための領域の端のサイズを変更。今のオーディオファイルには、まだ4小節長いですが、この地域にのみ、元のオーディオファイルの1小節分のを見せている。良い。

スリップ編集の出番です:Logicの(主に非表示)スリップ機能を使用すると、地域の長さに影響を与えたり、アレンジ領域でそれを移動せずに、(または移動)領域内のオーディオをすり抜けることができる。

ロジックで編集をスリップする2つの方法があります。この最初の方法は、9にバージョン7からいきますと、おそらく以前の私はもうこれをテストする機会を持っていないのに。

METHOD:

ステップ1 - ロック

Select the region in the Arrange area and choose Region > Lock SMPTE position
Notice that a padlock icon appears in the top left of the region. SMPTE locked regions will be fixed to their current position in Logic's Timeline. They will not move even if you change the tempo of the project. (Remember you can unlock SMPTE position after you've performed the slip edit if needed.)

ステップ2 - ロックの位置をアレンジ

今、私はこの次のステップは、ロジック9.1.1を使用して私のシステムで私のために動作しないため、地域のSMPTE位置をロックすることを選んだ。それは、しかし、あなたのためにうまく動作するかもしれません。ですから、上記の手順1をスキップし、代わりに以下のロック位置のコマンドを使用することもできます。 (必要に応じて、両方のコマンドを使用することができます)。

Double-click on the region to open it in the Sample Editor.
Now make sure that Edit > Lock Arrange position when moving anchor is enabled/ticked.

Extra Tip: In Logic, audio regions are aligned to their grid position by an Anchor point. When you move an audio region in the Arrange area you'll notice the vertical white lines at the beginning of the region help you align the position of the region. These white lines are not tied to the region's start point, but to the anchor point. If you move the anchor point for a region in the Sampler Editor then you'll notice that those white 'align' lines will move respectively.


ステップ3 - ハンディツール

ロジック内のすべてのエディタはそれ独自のツールセットを持っています。あなたは便利な(SIC)のツールが見つかります... ER ..サンプルエディタでのハンドツール。私はCommandキーを押しながらクリックツールとして鉱山を選択している。これを使用するには、私はコマンドキーを押しながら新しい範囲を作成する選択領域をドラッグされます。

リージョンの開始とアンカーポイントがまだアレンジ領域でオーディオリージョンの内容を表示することに注意してください。

ステップ4 - 地方への選択

To update the region from our selection in the Sample Editor choose:
Edit > Selection to Region
(you can set this up as a key command in Logic Pro > Preferences > Key Commands)

Notice that the audio has been "slipped" in the Arrange area's region. (See image below)
Note: Remember to UnLock SMPTE position for the region if you need to.

ほとんどのロジックのユーザーが頻繁にサンプルエディタに慣れ親しんでいるのでこの方法は非常に便利です。キーコマンドを覚えやすいため、メニューコマンドの一部を割り当てることにより、ユーザーはスリップが非常に迅速に編集を行うことができます。しかし、ロジックで編集をスリップしやすくし、より直接的な方法があります。次のメソッドは、または7のバージョンでは、最大動作しない場合があります。

方法B:

ステップ1 - ウィンドウでないビンを開く

Select the region in the Arrange area and choose Window > Audio Bin
(You can't do this in the Audio Bin Tab as it doesn't display the waveforms of audio regions.)

ステップ2 - 隠しスリップツール

オーディオビンウィンドウへの拡大が容易になり、必要に波形を見ることができます。オーディオビンウィンドウ内の領域の下半分にマウスポインタを置きます。ポインタが二重矢印に変わります...基本的にスリップツール !我々が編集をスリップし始める前に、下記の写真の波形の位置に注目してください。

ステップ3 - それ簡単な方法スリップ!

オーディオをスリップし、横軸に沿ってオーディオビンウィンドウ内の領域の選択範囲をドラッグします。すぐにアレンジ領域のアップデートでオーディオリージョン。下のスクリーンショットを参照してください。

そして、それはそれで全部です。 方式Bはさ確かにはるかに簡単にそのメソッドを実行するが、 メソッドのような技術は、それらのあまりに訪れるコマンドとロジックのサンプルエディタのメニューのいくつかについて学ぶことは非常に貴重な方法となるかもしれません!

これらのチェックアウトLogic Proを

Comments (2)

You must be logged in to comment. Login Now

  • Thanks Rounik for taking our little forum question and turning it into an opportunity to provide value for the whole MPV community! Small sidenote about these two techniques - after trying both I'm finding myself leaning towards the sample editor window approach - simply because it is a much larger display of the waveform and easier to adjust more accurately... when that audio window gets stacked full of waves it can get pretty difficult to navigate and slip accurately!
    • 8 years ago
    • By:
    Reply
  • Rounik Admin
    Hi Nate Thanks! Good point! Yes I also prefer using method A for the same reason. In case anyone is interested you can find the original forum post here: http://www.macprovideo.com/forum/logic/logic-pro-express&id=28518 :)
    • 8 years ago
    • By: Rounik Admin
    Reply
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: