All Articles Logic Pro
ロジックスのUltrabeatのに独自のサンプルをロードする
Rounik Sethi on Tue, February 22nd 11 comments
Almost all Logic users instinctively reach for the EXS24 at the mere mention of "sample". By all accounts the EXS24 is a great sampler, though not as full featured as 3rd party products like Kontakt,

ほぼすべてのLogicユーザは本能的に"サンプル"の単なる言及でEXS24のために達する。すべてのアカウントによるEXS24はフルのようなサードパーティ製品として特色としても、大きなサンプラーではなくするお問い合わせ 、それは非常にロジックに組み込まれ、それがロジックのもエリアをアレンジから直接サンプラーインストゥルメントを簡単に作成できます。

ドラムインストゥルメントを装ったロジック内の別のサンプラーがあります... UltraBeatはドラムシンセとドラムサンプルの再生機器としても使用できます。それは非常に使いやすくですとそれのシーケンサー機能の組み込み、プログラミングパターンの楽しさと行うこと速いのおかげ。設定のトンは25アサイナブルな音の最大値と、があります。これらのいくつかは基づいてサンプルです。

In this Quick Tip we'll look at how you can load your own audio samples into Ultrabeat.

私達が始める前に1つ落とし穴があります。 Ultrabeatのはバックのサンプルあたり最大10秒を再生するために制限されています。ドラムマシンとほとんどのドラムサンプルになるように設計すべてが10秒よりもはるかに短いものの後にそれがあります。

ステップ1 - キットを選択し、任意のキット

Insert an instance of Ultrabeat on your Software Instrument Track's Channel Strip. Choose the kit of your choice. I'm using the default setting.

ステップ2 - あなたのサンプルのためにスペースを作る

ほとんどの従来のサンプラーのように、上にサンプルをマップするキーを選択する必要があります。 Ultrabeatで我々は、オーディオファイルをロードする前にこれを実行する必要があります。

I've chosen to load the sample onto Sound 24 (Wood Block). This is mapped to B2 on a MIDI Keyboard. Simply select the sound by clicking on it's blue bar in the Assignment section.


Notice how the faceplate changes to display the settings used to create this sound. We could load our sample into this existing sound, but some elements of the woodblock would playback with our sample. If you want to do this skip the next step. If, however, you want to reset this sound then read on...

ステップ3 - サウンドを初期化

Right-click on the sound in the Assignment area and choose Init > Sample

オシレータ、エンベロープとフィルタのセクションでは、すべてリセットされます。

ステップ4 - それをアップロード

OSC2セクションを見てみましょう。具体的には長方形/ウィンドウ。位相OSC、サンプルおよびモーダル:OSC2のサウンドを作成するために使用される3つのモードがあります。 [サンプル]ウィンドウを表示するサンプルを選択してください。

注:のみOSC 2はオーディオサンプルをロードすることができます。

OSC2のサンプルウィンドウの上部にサンプルロードされたテキストなしをクリックしてください。ポップアップメニューから読み込みのサンプルを選択してください

デフォルトの場所にUltrabeatのために設計された追加のサウンドがたくさんあり​​ます。独自のオーディオファイルを使用する場合に移動して、"ロードサンプル"ウィンドウから選択したオーディオファイルを選択します。

ステップ5 - 名前の変更やプレイ

今すぐあなたのオーディオファイルはOSC2のサンプラーにロードされていることが、我々はinit.Sampleから、より理解しやすいものに彼は割り当て領域音のint型の名前を変更することができます。

名前をダブルクリックし、テキストフ​​ィールドに希望の名前を入力してください。

今、私たちは、オーディオ波形とOSC2のサンプルウィンドウ内のオーディオファイルの名前を見ることができます。

最後に、私はステップシーケンサーで、私の新しく追加されたサンプルのトリガーを配置した、今、変調と音設計する能力をいくつかの時間パターンを作成し、Ultrabeatの彫刻で創造的な取得を過ごすことができます!

Ultrabeatで独自のカスタムドラムキットとビートを作り楽しむ - とご質問、ヒントまたは単に挨拶したいがあれば下記の私達にコメントをドロップ!

Ultrabeatのインタフェースの合成セクションでは、混乱のままにした場合...あなたが解明するために、以下、このチュートリアルをチェックアウト

Comments (11)

You must be logged in to comment.

  • JustDeraj
    Great tutorial however when I created the drum pack and saved it, then later reopened it, it wanted to search for the sounds again. Has anyone had this issue?
    • 5 years ago
    • By: JustDeraj
    Reply
  • Dekuruy
    Nice tip, Rounik! Very clearly explained, as always. And yes, 'Ultrabeat Unleashed is an excellent tut. Very thorough and detailed.
    • 8 years ago
    • By: Dekuruy
    Reply
  • Rounik Admin
    Thanks Adam!
    • 8 years ago
    • By: Rounik Admin
    Reply
  • Jupygou
    Hey Rounik, Can you drag and drop into Ultrabeat? Are there limits on what kind of audio files it will play? Thanks for another sweet tip!
    • 8 years ago
    • By: Jupygou
    Reply
  • GaryHiebner
    Great. I like the idea of using the step sequencer in Ultrabeat. This makes sense in building up a drum pattern with your own samples.
    • 8 years ago
    • By: GaryHiebner
    Reply
  • Rounik Admin
    @ Ed, Yes you can drag and drop audio files from the Finder and even from the Audio Bin in Logic directly into OSC2's Sample window. CAF and Aiff are definitely accepted... will check on Wave and others... Thanks!
    • 8 years ago
    • By: Rounik Admin
    Reply
  • Rounik Admin
    @ Gary, Yup. I agree and I like to use Ultrabeat's Sequencer for less standard drum sounds... some ambient samples. You can make some lovely textured sounds that way.
    • 8 years ago
    • By: Rounik Admin
    Reply
  • Hrmonik
    I love ultrabeat. I always wished apple had done what Native Instruments did with Maschine. Great tip. Logic's Ultrabeat Tutorial is great purchase.
    • 8 years ago
    • By: Hrmonik
    Reply
  • GaryHiebner
    @ Rounik. Great tip. Now I wanna make some weird and ambient Ultrabeat kits!
    • 8 years ago
    • By: GaryHiebner
    Reply
  • Rounik Admin
    @ Gary... Thanks & Ha! I know what you mean. It kinda addictive creating ambient soundscapes in Ultrabeat's sequencer. :)
    • 8 years ago
    • By: Rounik Admin
  • Flow
    I wish there was a way to load samples in bulk, instead of having to drag or load one by one. But great tutorial!
    • 6 years ago
    • By: Flow
    Reply
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: