All Articles Logic Pro
Logic ProのサイクルモードでのMIDIのレコーディング
Darren Burgos on Tue, May 22nd 1 comments
There's hope if your keyboard skills can't keep pace with your musical ideas! Darren Burgos explores how recording MIDI in Logic Pro's cycle mode can alleviate stress and make you more creative.

お使いのコントローラからのMIDIを記録するラッキング神経である必要はありません!このレッスンでは、ストレスなく可能な限り最高のパフォーマンスをキャプチャできるように、あなたの記録赤い光ジッタを克服するのに役立ちます。一部の人々は音楽のための自然な耳を持っていますが、まだ彼らの頭の中で聞こえる部分で演奏するキーボードのスキルを持っていけない...それは聞き覚えがない場合は、この資料はあなたのためである。病気のサイクルモードでMIDIしばらくレコーディングにあなたの二つの手法を示すことができます。


ステップ1 - キャプチャー録画ボタンを有効にする

我々が開始する前に、キャプチャの録音ボタンを有効にすることができます。このボタンに慣れていないyoureの場合は、治療のためにyoureの。 youveはそれを果たした後、それは基本的に録画ボタンが有効になっていた場合でも、(ロジックは、再生モードになっている)が再生されるMIDI youveはをキャプチャすることができます。

あなたは時にトランスポートバーをControl-クリックして 、youllはト ​​ランスポートバーのカスタマイズ]を選択するオプションがあります。これをクリックすると、新しいウィンドウが表示されます。キャプチャ録画ボックスをオフにチェックし、既定値として保存]をクリックし、[OK]をクリックします。新しいボタンをクリックすると、トランスポートの録音ボタンの右側に表示されます。よく、すぐにこのボタンを使用するので、そこにハングします。

Capture recording


ステップ2 - サイクル中にノートを再生

曲のyouveはにはに取り組んで開いて、好きな音をロードします。イムは、私がES2で行われたリードサウンドを使用します。にサウンドを追加するようなにおいはあなたの歌の領域の周囲にサイクルを入れてください。 IVEは、4つのバー·サイクルを選択しました。スペースバーを押して、リラックスして、準備ができたらyoureのは、キーボードコントローラ上のノートを再生を開始します。 youveは何が演奏に満足してyoureの再生まで保持し、その後停止するには、スペースバーを押します。


ステップ3 - あなたのプレイ内容をキャプチャ

今あなたは上記の有効なキャプチャ·録画ボタンをクリックします。ちょうどサイクルモードでオーディオを録音するように、あなたの演奏すべてがテイクフォルダに取り込まれました。

Capture what you played


ステップ4 - 取る最善を選択します。

あなたは、テイクフォルダを開き、左側にある矢印をクリックして、すべてその中にかかるを見ることができます。ベストテイクを見つけて、テイクフォルダから右上隅の矢印は、Flattenを選択します。あなただけの1を取るよりも保持したい場合は、代わりにアンパックを選択します。これは、すべてのテイク解凍されます。したいものを見つける(そして、それらがアンパックされたトラック)の残りを削除します。その後、別の後にそれらを置くことによって、それらをつなぎ合わせることができます。

Choose the best takes


あなただけのサイクルの外脇に記録され、MIDIを設定します。


ステップ5 - サイクル·レコードにマージ

今実際に録音ボタンを押すことで、コントローラからのMIDIレコードをすることができます。しかし開始する前に、リージョンパラメータボックスから16分音符の量子化を選択します。 theyreがログイン再生されているとしてこれを行うことで、ノートは量子化された聞こえます

Merge in Cycle record


サイクルモードがまだ有効になっていることを確認し、トランスポートの録音ボタンを押してください。あなたのトラックのグルーヴに耳を傾け、時youreの準備ができて、音符を演奏する曲のキー/スケールのthatsの。サイクルは約戻ってくるときには、演奏に注意して聞いてyoullは。今別の領域に別のノートを演奏。 youveはクールなパターンを作成するまでプロセスを繰り返します。

Getting cool patterns


あなただけのメモによって一部のノートを構築し、あなたが追加した各ノートは一つの領域にマージされました。あなたがで遊んだノートを好まない場合は、取り消しとやり直しプロセスを開始し、以降のピアノロールにノートを削除のどちらか。録音MIDIのこのメソッドは、サイクル·レコードにマージと呼ばれています。その論理はデフォルト設定サイクルが有効になっているとき(レコードボタンを使って)MIDIを録音するとき。あなたの設定が変更された場合には、 ファイルに行くことによってこれを有効にすることができます

Overlapping recordings



Related Videos
Comments (1)

You must be logged in to comment.

  • Hi , Dear Representative I have problem with my RME Fireface 800 , time that i change operation system to OS X Mountain Lion , I can't used my Audio tracks . Pleas tell my , wiche RME softwere is compatibel . sorry abut that , I can't speak english well :)
    • 7 years ago
    • By:
    Reply
Steve H's Logic Master Class #1
Logic 201
Dream It. Do It.
Do you want to learn Steve H's Logic Master Class #1?
Yes, I want to learn!
No Thanks, I just want to read the article.
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: