All Articles Mac OSX
Mac OS Xのチュートリアル:クイックルックでプレビューしてファイルを
Rounik Sethi on Tue, January 25th | 1 comments
Finding the file you're looking for can often be a drag. (Pun intended). Have you ever had a bunch of picture/audio/video/Word/Pages/etc files and you're not sure which is the one you're looking for?

あなたが探しているファイルを見つけることは頻繁にドラッグすることができます。 (しゃれのつもり)。これまでに画像/音声/ビデオ/ワード/ページ/ etc内のファイルの束を持っていたとあなたが探しているいずれかであるかわからないことがありますか?それはあなたがファイル内のぞくことができれば、それぞれのアプリケーションでそれを開くことなく便利ではないでしょうか。 Mac OS Xはすぐにデスクトップやクイックルックを使用して、任意のFinderウィンドウから直接ファイルをプレビューすることが簡単になります。

これにより、異なるファイルタイプの驚くべき数で動作します。私は自分のMicrosoft Officeをしないにもかかわらず、私は多くの場合は、Word、PowerPointおよびExcelドキュメントの内部を覗き見するのQuick Lookを使用してください。同じはPDFのと、オーディオファイルやビデオファイルのために行く。一度あなたが望むなら、それを開くのは簡単だ、あるいは必要がないの次にあ​​なたが探しているファイルを発見した。

いずれにせよ、これらのクイックルックの簡単なヒントは、Mac OS Xでこの素晴らしい機能を最大限に活用するために不可欠です。

01 - スニークピーク

Quick Lookを有効にすると、このより簡単なものはありません。単純にFinderでファイルを選択し、 スペースバーをヒット。

A window containing a preview of the file (a graphic in my example below) pops up. To close the Quick Look window either hit Space Bar again or click on the cross "X" in the top left corner.

また、ファイルを選択し、 ファイルを選択することができます

Additionally, if you want to preview a file within a Finder window you can choose the Quick Look icon (the eye) in the Finder window's Tool bar.

02 - Quick Lookでナビゲート

私はしばしば私は、スペースバーをプレビューしてからヒットするファイルが格納されているFinderウィンドウを開いて、Quick Lookを使用してください。 Quick Lookのウィンドウを開いた状態で、私は別のファイルを選択するために私のキーボードに矢印キーを使用します。 Quick Lookのウィンドウは、現在選択されているファイルのプレビューを表示するために自動的に更新されます。

さらに2つのオプションは、Quick Lookのディスプレイで利用可能です。フルスクリーンモードでは(2つの斜めの矢印 )ディスプレイやプレゼンテーションに最適なフルスクリーンモードに入るようになります。のいずれか、Escキーを押すか、Exitフルスクリーンモードのアイコンをクリックしてフルスクリーンモードを終了することができます。

The Camera icon will appear if you're using Quick Look on image files. It will add the selected file to your iPhoto Library.

オーディオまたはビデオファイルをプレビューするときには、Quick Lookのウィンドウが非常にQuickTime Xはウィンドウのようになっていることがわかります。あなたは、一時停止を再生できる、すべてのQuick Look内のタイムラインに沿ってミュートとスクラブ!

一部のマルチページ文書のファイルは、Keynoteのプレゼンテーションと同様に、PDFの、Wordファイルは、等はまた、文書全体をスクロールできるように、またはページ/スライドを選択します...とクイックルック内からすべての!

03 - ズーム

This is a little-known tip and one of my favourites. This is useful when previewing image files. Select the file, hit Space Bar and then hold down the Option key and scroll with your mouse to zoom in to the image within the window.

ズーム時にマウスカーソルが虫眼鏡に変わることに注目してください。

あなたが、ズームインしていて、Optionキーを解放したら、カーソルがスクロールアイコンに変わります。あなたもスクロールするスクロールホイール/トラックパッドをスクロールしたり使用するために、画像内でドラッグすることができます。

また、ズームのジェスチャーにあなたのトラックパッドのピンチはそれぞれフルスクリーンモードを開始および終了するためにQuick Lookで動作します。

04 - 複数ファイル

Previewing file by file can still take a lot of mouse clicks or key presses to find what you want. An easier way is to select multiple files and then hit Space Bar. There are some extra options at the bottom of the preview window.

左と右の矢印はそれぞれ前と次の選択したファイルをプレビューされます。また、キーボードの矢印キーを使用することができます。

あなたが選択した項目のスライドショーを座って見られるように再生ボタンがあります。

最後に、4つのペインでアイコンをクリックすると、視覚的に選択したすべての画像、文書、ビデオまたはオーディオファイルをプレビューして、したい場合は、1つを選択できるように、選択したすべてのファイルのビューコンタクトシートを作成します。

05 - 即時スライドショー

クイックルックに複数のファイルを選択した後、それはこれまで見てきたようにスライドショーで表示するのは簡単です。これを行うためにも、iPhotoまたはプレビューを開く必要はありません。キーボードショートカットの愛好家ならば、より容易になる。

あなたがファイルを選択したら、、画像ファイルを言うOptionキーとヒットのスペースバーを押したり、Quick Lookを活性化するための前述のいずれかの方法を使ってみましょう。スライドショーは、直ちにフルスクリーンモードで再生を開始します。楽々家族の集まりで写真を提示したり、迅速にビジネスや大学のプレゼンテーションの間に重要な情報のスライドショーを生成するための素晴らしい方法!

さらに詳しい情報は?チェックアウトのPower Mac OS Xユーザになるためにこれらのチュートリアルを

Comments (1)

You must be logged in to comment. Login Now

  • Dekuruy
    Another great tip from a true master of all things Mac. Some great uses for this in the classroom, Rounik! Many Thanks! P.S. Found this blog from the link in Gary Hiebner's File Management in Mac OS X and Logic 9.
    • 8 years ago
    • By: Dekuruy
    Reply
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: