All Articles Audio Software
どのようにMelodyneを利用した注目の周囲のテクスチャを作成する
Gary Hiebner on Mon, March 28th 7 comments
Melodyne has to be one of the most advanced software applications in regards to time stretching and pitch shifting capabilities. I find that you can take a simple melody or synth line you have created

Melodyne has to be one of the most advanced software applications in regards to time stretching and pitch shifting capabilities. I find that you can take a simple melody or synth line you have created, pull it into Melodyne, and turn it into an absolutely amazing ambient soundscape. I will show you how with Melodyne's time-stretching abilities.

ステップ1 - あなたのオーディオサンプルを選択してください

まず、Melodyneをにプルするオーディオサンプルを選択してください。私はロジックで作成したオーディオループを輸出している。次の打ち上げのMelodyneもしくはループと同じテンポでMelodyneをプロジェクトを作成します。

グローバルテンポの場合は、あなたのオーディオファイルのテンポに変更します。 ファイルに移動


Our audio file's tempo is 105BPM, so we are changing the project to that.

アレンジメントの修正を選択し、全体の配置をそのテンポを与えるために、 全体の配置を選択します。その後、インポートまたはMelodyneをにループをドラッグします。

ここに私達のループが鳴るもののようです。

[オーディオのid ="2333"]

ステップ2 - そのダウンストレッチ

今は我々がこのオーディオファイルを伸ばすことができるどこまで確認する時間です。私たちは、テンポを取り、2(我々はまだ私達のロジックのプロジェクトに戻ってこのファイルを取得し、プロジェクトとの同期を維持できるようにする)ことによってそれを分けて、それは私たち56.5BPMを与えます。これでファイルにアクセスして、このオーディオファイルをエクスポートすることができます


You can choose to save each separate track as a single file if you have imported more than one audio file into Melodyne. We have only imported one so we are going to choose to save the audio out as a stereo mix.

Melodyneは他の時間など、多くの成果物がアプリケーションをストレッチとして導入していませんが、それでもオリジナルのオーディオの音の資質の多くを保持します。下記聴いてみてほしい。

同じプロセスを繰り返しますが、今再び半分にテンポを割ります。

ここではオーディオサンプルは26.25BPMで次のようになりました。

そしてここで再び、今13.2BPMで。それはどのようにクレイジーです!

何も出来ることは、負のテンポの値に入ることによって、オーディオを逆転です​​。興味深いアンビエント逆のサウンドはこの方法で作成することができます。

ステップ3 - あなたのプロジェクトに戻る

これで、関連するプロジェクトに戻って、これらのサンプルを引っ張るとサンプルは、時間にまだあるが半分または四半期などによって遅くとして興味深い音のテクスチャを作成することができます..オリジナルのオーディオの。限り、あなたは同じ部門でテンポを分割するために覚えて、あなたのプロジェクトに再びファイルを引っ張って、そしてオーディオの残りの部分で、最大同期に問題はないはずです。

ここに私のロジックのプロジェクトにマッシュアップのようなものを私のタイムストレッチした部分の音は、次のとおりです。

[オーディオのid ="2339"]

ステップ4 - まとめ

使用して、 Melodyneををあなたのプロジェクトで興味深いサウンドスケープを作成するために、あなたは結果に驚くことでしょう。 Melodyneを詳細については、デビッドアンドリスのチュートリアルをチェックアウトします。

Comments (7)

You must be logged in to comment.

  • Rounik Admin
    Nice tips! I use Flex Mode in Logic to create similar style ambiences. Really like the way you bring the ambience back into Logic and "mash it up".
    • 8 years ago
    • By: Rounik Admin
    Reply
  • GaryHiebner
    Thanks Rounik. Flex Mode is great in Logic. But I find you hear less artifacts with Melodyne when you start stretching it by extreme amounts. Would be great if Melodyne could incorporate a time stretching algorithm you could use in Logic, as opposed to using the plugin. Would be more "native" then.
    • 8 years ago
    • By: GaryHiebner
    Reply
  • Rounik Admin
    Yes, I agree. Although sometimes grainy is just what I'm after... ;-) By the way, have you tried out the Serato PitchnTime and/or iZotope's Radius as algorithms for use in Logic's Time and Pitch Machine? I used Radius a while back and was very impressed.
    • 8 years ago
    • By: Rounik Admin
    Reply
  • GaryHiebner
    True, sometimes that grainy effect is exactly what is needed. I've tried Radius but not Serato. The Radius was very impressive. Why can't Apple just buy out Melodyne, then incorporate their technology into Logic. That would be amazing.
    • 8 years ago
    • By: GaryHiebner
    Reply
  • Rounik Admin
    Yeah! That would be amazing. Now that Logic 9 has flex time, it would make sense for a future version to incorporate a "flex pitch" feature... We'll have to wait and see!
    • 8 years ago
    • By: Rounik Admin
    Reply
  • Yes, in Logic you could import any audio file and then stretch it far out with option-clicking on the lower-right corner and drag. I've done this with some parts like a Lockheed SR-71 aircraft taking off, stretching it really far. And then it started to sound like a Steve Roach ambient track (by adding a lot of Space Designer reverb.
    • 8 years ago
    • By:
    Reply
  • Rounik Admin
    Hi Kent, It's also interesting when you enable a flex mode on that region and then stretch it out (Option-drag)... Depending on the flex mode you choose... You know there's a 30 day demo for Melodyne available now: http://fb.me/HwPH44Cw
    • 8 years ago
    • By: Rounik Admin
    Reply
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: