All Articles Mixing & Mastering
Moの飛魚座"ファントムキック"サイドチェーンのテクニック
Mo Volans on Mon, May 30th 1 comments
There’s no doubt that side chaining in a popular technique but sometimes traditional techniques can create issues in your mix. One of these is creating ducking effects during drops and breakdowns when

一般的な手法ですが、時には伝統的な技法でサイドチェーンは、ミックスに問題が生じる可能性があることは疑いをtheresの。あなたのドラムパートが削除された場合、これらのいずれかが低下し、故障時のダッキング効果を作成しています。

このテクニックを使用すると、プロジェクトを通じてすべての方法をあなたのポンピング効果を楽しむことができますし、あなたはもはやあなたのドラムパートをしているか外かどうかを心配する必要はありません!使用してIM Cubaseを


ステップ1 - セットアップ標準サイドチェーン

そこでここではいくつかのドラムパート、ベースループとシンセで構成されるプロジェクトまで小さなモックを持っている。ベースやシンセ部分の両方がourキックドラム(DOUT)をサイドされています。そこに両方の​​楽器パートで別々のコンプレッサーがあるが、それらは両方ともゲインリダクションのためのそれらのキー入力としてキックを使用しています。

The mocked up project we will be using

我々が利用するまでの嘲笑プロジェクト



The two compressors performing the traditional side chaining

従来のサイドチェーンを実行する2台の圧縮機


このセットの唯一の問題は、アップキックが配列から削除されたときにサイドチェーンのパーティーがよく、本当に超えているということです。 IVEは、私たちのミニアレンジの小さなドロップを作成することによってこれを実証。あなたは明らかに、ダッキング効果はここで停止、ボリュームの増加を聞くことができますし、それは誤ったバランスを作成します。

The sends used to trigger the two compressors

2台の圧縮機を起動するために使用される送信します。


ないファントムキックとミニアレンジメント:

[オーディオのid ="6396"]


ステップ2 - サイドチェーンのソースを置き換える

我々の問題を解決する第一歩は、完全に側鎖のソースを置き換えることです。この場合、私たちのキックは、重複して少し編集する必要があります。私は、新しいオーディオトラックを追加して開始してから、元キッ​​クの部品のおしっこは、このトラックにコピー。

私は、小さなドロップで作成されたギャップを埋め、そのキックは、いかなる改行なしの連続だった。我々は今、この新たなキックは、側鎖のソースとして機能するようにいくつかのルーティングを変更する必要があります。

Some basic tweaks to the filter and envelope make a huge difference

フィルターとエンベロープにいくつかの基本的な調整には大きな違いを生む


The noise becomes a percussion effect

ノイズは、打楽器の効果になります


ステップ3 - の再ルーティングとミキシング

私たちの新しく作成された、キックドラムのチャンネルが今私達のミックスで、側鎖のコンプレッサーに送信する必要が重複。 Cubaseのでは、これは単にキックドラムチャンネルストリップに新しいセンドの設定の場合です。元キックで送信するには、非アクティブにする必要があります。このプロセスは、DAWからDAWごとに異なりますが、その非常にまっすぐ進むでしょう。

The sends on the new channel are re routed

新しいチャネルに送信するにはルーティング再されています


我々は現在、新しいキックのチャンネルのメイン出力をオフにする必要がある、これは我々が唯一の私達のコンプレッサーには、この信号を送信するため、われわれが実際にミックスでそれを聞いてほしくないです。私はそれファントムキックと呼ぶ理由もうおわかりかと思いますがこれです。

Remember to deactivate the output of your kick

あなたのキックの出力を無効にすることを忘れないでください


これで、ミックスしてオリジナルのキックドラムからの完全に独立して全体のサイドチェーンを持っている。これは、任意のサイドチェーンの存在を変更するために、ファントムキックを編集しても、一方が他方に及ぼす影響を心配することなく、ミックス内の実際のキックの音を編集できることを意味します。


ファントムのキックは、所定の位置に次のようになりました。

[オーディオのid ="6397"]


Comments (1)

You must be logged in to comment. Login Now

  • GaryHiebner
    Great tutorial. Now when I silence my Kick for sections I don't have to lose the sidechaining effect. Great tip!
    • 8 years ago
    • By: GaryHiebner
    Reply
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: