All Articles Native Instruments
MASCHINEでサンプリング溝の操作
Mo Volans on Tue, September 17th 0 comments
Fancy grooving out on your Maschine? Of course you do! In this tutorial-article Mo Volans demonstrates how to split up your samples across Maschine's pads and get grooving!

あなたが使用する予定の場合はMASCHINEを溝ベースループ、特に音楽のものをロードするために、あなたはおそらく、彼らはいくつかの点で再生する方法を変更したいと思うでしょう。別の編集を作成するための最も効率的な方法は、あなたのサンプルを分割し、Maschinesパッド全体にそれらにまたがることです。相続方法...


MASCHINEでのループ

最初に、youllはあなたのDAWでまたはスタンドアロンバージョンでMASCHINEの空のインスタンスを開始したい、どちらかこのプロセスのためにうまく動作します。このケースでは、私はロジックプロ9内でMASCHINEを使用していますので、あなたは私たちの進歩のようないくつかのDAWの特定の動きを見ることになります。

The blank instance of Maschine

MASCHINEの空白インスタンス。


あなたは今、MASCHINEにお好みの溝ベースのループを読み込むことができます。これは、ブラウザを使用するか、デスクトップまたはオーディオフォルダから直接ドラッグ&ドロップで行うことができます。私はここのWAVループを使用し、ストレートMaschines最初のグループの最初のパッドにそれをドラッグした。私はここで作られた唯一の変更点は、ワンショットからADSRエンベロープに切り替えました。これは私が再生を完全に制御することができました。

The single loop playing back

シングルループ再生。


ループがうまく編集されて:

[オーディオID = "19660"]


、スライスダイシング、スパニング

我々はセクションに分割することができますように、我々は今、ループの編集を開始する必要があります。オーディオ編集ボタンを押すことでプロセスを開始します...小ぎれいな波形のアイコンが1。これはMaschinesオーディオエディタ内蔵へのアクセスを与える。

Maschine’s audio editor

Maschinesオーディオエディタ。


かつてここは、スライスタブを選択し、仕事に行くことができます。検出モードを選択し、トランジェントが、ループのどこにいるMASCHINEがうまくできるように感度関数を使用しています。あなたは物事が制御不能になっている見つけた場合は、手動で削除して、あなたがそれらをしたい正確に新しいマーカーを追加することができます。

The loop is sliced up

ループは、最大スライスさ。


このケースでは、私はかなり短い、簡単なループを使用していたので、簡単に4つの等しい部分にスライスした。これが完成した後、私は個々のパッドに別のスライスにマップする準備ができていた。

オートマップを実行するには、適用をヒットする必要があります。これは、連続したパッドにマッピングされているすべてのあなたのスライスのグループを作成します。 MASCHINEはまた、完全に戻って元のループを果たしている部分を作成します。

The slices are auto mapped

スライスは、自動マッピングされます。


あなたの代替パターンの作成

今、あなたはヒットは、すべて外にマッピングされていることを、あなたは、単にあなたが好きな順序で新しい部品と記録を選択することによって、代替パターンを作成するために始めることができます。私はいくつかの余分な隙間でパーカッシブもう少し何かのために行ってきました。

The new sequence is recorded

新しいシーケンスが記録されます。


分離して新しいシーケンス:

[オーディオID = "19659"]


配列は、次いで、いくつかの自動化とコントローラデータを追加することによって味付けすることができる。この場合では、パターンの最後にいくつかのピッチシフトを追加しました。そして、これはいくつかのステレオ·ディレイのほか、フィルタリング共振ローパスによってさらに強化されました。

Some filtering and effects are added

いくつかのフィルタリング·効果を添加する。


パターンはいくつかの基本的なドラムと混合されています。

[オーディオID = "19661"]


MASCHINEに独自のループを供給し、この方法でそれらを再生してみてください。結果は、多くの場合、かなり意外、元溝とは非常に異なることができます。あなたの指先でインスタントリミックス。


Related Videos
Comments (0)

You must be logged in to comment.

EDM Production Tips
Logic Pro X 402
Dream It. Do It.
Do you want to learn EDM Production Tips?
Yes, I want to learn!
No Thanks, I just want to read the article.
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: