All Articles Photoshop
カメラは嘘ネヴァー:PhotoshopのCS5のコンテンツアウェア塗りつぶしを
AnaA on Tue, November 2nd 0 comments
Can Photoshop CS5's Content Aware Fill Help My Photography Stay Authentic? The truth of my photography lies in my intention, that is, how I intend my photograph to look and what it says to it's viewer

PhotoshopのCS5のコンテンツは、私の写真は本物の維持に役立つ塗りつぶし対応できますか?

私の写真の真実は私の意図の中にある、つまり、どのように私は見て私の写真を予定し、それはそれの視聴者に言う。すぐに私は私のカメラを拾うように私は私のイメージを操作し始めている。主題は私の目をキャッチして、 私はそれをキャプチャするために着手した。私は長すぎる後にシャッターとPhotoshopの驚くべきレタッチツールのおかげで、クリックする前に開始する編集。あなたがクライアントのための写真撮影を作成するか、単にいくつかの家族は、印刷、PhotoshopのCS5の革命的なレタッチ機能は、 コンテンツアウェアフィルの準備ができてスナップを取得するかどうか非常に重要となります。結果は完璧かなり画素でないときに試しに何も簡単に2つの部分のプロセスでこの機能を最大限に利用する方法を私をお見せしましょう​​、と。

この例では、写真からオブジェクトを削除する必要があります。私は、ここイギリスで、バスでのファッション美術館の外でこの写真を撮った。お風呂は、その印象的な建築、癒しの水とジェーンオースティンの小説で有名です。 1960年代に英国のスタイル:現在の展覧会は、ファッションの撮影と呼ばれています。

私はこのイメージが魅力的な発見。モデルは、生命よりも大きく、変化のために私達を見ているようだ。それは通りの設定とモデルの影響をキャプチャするために私の意図だ。右フロントのごみビンは、きちんとしたバースの街を維持できてもよいが、それは確かに私の写真をめちゃくちゃにされる!

このようなタスクのためにコンテンツアウェアの塗りつぶし機能が私の最初の選択肢です、それは高速だと印象的な結果を生成することができます....そしてもちろん、それは側に沿って、Photoshopの他の癒しのツールを使用することができます。大規模なバージョンにアクセスし、一緒に作業したい場合はスクリーンショットを撮るために、上記画像をクリックしてください。私のワークフローは、単純な2段階のプロセスです。

パート1 - 選択を行う...

PhotoshopのCS5の画像を開きます。私はPhotoshopの選択を解除することなく、画像の外側をなげなわツールをドラッグできるように私はフルスクリーンモードで動作するようにしたい!で作業するときので、私たちは、 良い選択を行うサポートしているセットのアップを作成する

背景レイヤーを選択し、 コマンドJ(Mac)またはコントロールJ(PC)を押してその中に画像を使用して新しいレイヤーを作成します。テキストラベルのレイヤー1をダブルクリックして名前を変更、私は私が"ごみビンを削除"と呼ばれてきました。これは、あなたが野生得るためにあなたの画像の中の、文書のコピーを持っていることを意味します。

ツールバーからズームツールを選択する、"Z"と入力します。 下生えのズームがズームツールのオプションメニューで選択されていることを確認します。これはPhotoshop CS5に新た本当に便利なズーム機能です。


Use the Scrubby Zoom by dragging left and right in you image until your zoom level feels comfortable to make your selection from. Reposition your image by holding down the Space Bar to select the Hand Tool and drag.

私の選択をするために私がなげなわツールを使用している。ツールバーまたはタイプ"L"から選択します。


Make a loose selection around the Litter bin, leaving some space between it's boundary and the background. The Content Aware Fill feature is an "intelligent" technology which means it creates a new fill using information from your selection, by giving it a taste of your desired background you can guide Photoshop's assumptions about what you want.

我々は選択を持って[OK]をので、Photoshopは私たちが望む考えているか見てみましょう!

パート2 - 記入コンテンツアウェアの適用...


Simply click Shift+Delete to bring up the Fill dialogue box. Make sure that the Content Aware option is selected from the "Use" pull down menu. Click OK. Other ways to open this window are: Edit > Fill... , Shift+F5, and if you are working on a background layer pressing the Delete key will open the fill dialogue directly.

これは私の結果です...

私はかなりこれで満足している。新しい塗りつぶしは、古いバス石のレンガと私の目の不規則な質感とうまく調和し、モデルにバックアップ描画されます。

私がよく見ると、私は一番下のタイルに沿っていくつかの繰り返しパターンを見ることができます。繰り返しパターンは、常に外を見るために何かがあります。私はこの時点で作物を作り、ここに仕上げることができる、しかし、私はあなたがPhotoshopのレタッチツールの他の二つの感触を得ると、彼らはコンテンツアウェア塗りつぶしを褒めどれだけ見てみたいと思います。

コピースタンプツールとスポット修復ブラシツールは、このレタッチを片付けなります。

First of all I'll use the Clone Stamp tool by selecting it from the tool bar or pressing "S".
Unlike the Content Aware Fill feature the Clone stamp tool employs 1:1 image replication with no creative pixel additions. It is like a real world stamp but it is dynamic. It allows you to paint part of an image onto another part of that image. It can feel quite magical.

あなたが一緒に従っている場合、Optionキー (Mac)を押しながらAltキー (PC)とそれをサンプリングする画像をクリックします。これは出発点になります。私はこの仕組みを説明するために石の壁に彼女の顔の複製を開始するために、モデルの左眼の周りをクリック。

今すぐコピースタンプツールと石にペイントを開始、あなたのアイデアを得るでしょう。私は、このツールは、そのオプションのメニューバーからブラシの設定を使用すると、スタンプではないのペイントだ。私は非常に大きいブラシを使用している、それが右上にその先のエリアでのサークルとしてここに示されている。左の十字型は(ウィンドウの右上の内側)あなたからサンプリングしている対象地域を示しています。キーボード上の左の角括弧を押すと、ブラシサイズを減少し、右角括弧は、それを増加します。ブラシ円の内側にあなたは、クローニングは何かのプレビューが表示されます。これは本当に便利です。今繰り返しクリックし、コマンドシフトZは、(PC上でShiftキーCtrlキーZ)これらのタイムスタンプの調整をせずにイメージのバージョンに戻ってステップする。

リアルなテクスチャを作成するために壁の底部に沿ってレンガのクローニング領域をしてみてください。レンガのエッジの垂直と水平の線をシミュレートしてみてください。


In order to remove repeating patterns like these small white dots on the grey brickwork, I like to use the Spot Healing Brush tool in Content Aware Mode. Like Content Aware Fill this tool tries to intelligently replace areas of an image. It doesn't employ 1:1 replication like the stamp tool but blends its replacement pixels into place. It is extremely useful for small areas. Getting the brush size just right can make a real difference.

スポット修復ブラシツールの"J"と入力し、それのオプションメニューの内容が認識 ]を選択します。別のブラシサイズを試して、これらのドットを削除するようにしてください。

私の終了の結果...

理解したとき、彼らは本当に素晴らしいです、ので、これらのツールを理解する時間を取ることは、後でお時間の節約になります。私はMacProVideoの優秀なタイトルを推薦するPhotoshopの105。レタッチ作業

ただ覚えている...

  • You can use the Content Aware Fill feature over and over again. Either Undo and start from scratch or just build up the effect.
  • Changing your selection will effect the result.
  • You can make multiple selections at the same time if you want to edit more than one item.
  • If your picture has many different types of texture in the background it may be helpful to break the task down into smaller selections of just one or two textures.
  • These tools work best together!

You may freely use all photos in this post whilst following along with this tutorial. These photos are not for commercial use. All rights reserved.

Comments (0)

You must be logged in to comment. Login Now

Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: