All Articles Pro Tools
Pro Toolsの10:32ビット浮動小数点オーディオのメリット
Mike Watkinson on Mon, October 24th | 6 comments
In theory 32 bit floating point audio is the way forward. But how will it change the way you record and mix in Pro Tools? What are the practical benefits and disadvantages? Mike Watkinson explains.

の新しいPro Toolsの10は録音するとき我々が慣れ親しんでいる16、24ビットのオプションに加えて、32浮動小数点オーディオファイルを作成する機能です。素晴らしい!しかし、何を、これは実際に意味し、システムに対する影響は何ですか?


理論

32ビット浮動小数点のオーディオファイルは、1680 dB程度までの理論上のダイナミックレンジを持っている。 24ビットの録音から利用可能な144デシベルとそれを比較すると、その、そのかなりの改善を実現していきます!解像度の面ではより多くの人間の脳は、これまで解読できたより多くのthats。何もないが16または24ビットとにも疑問に始めることができるアナログ - デジタルとデジタル - アナログコンバータを持っている現在利用可能なオーディオインターフェースがないという事実に追加 - ポイントをいただきました!


利点

だから32ビット浮動小数点形式で24ビットの録音を持つことは、最初のレコーディング自体の品質は変更されませんが、それらはプラグインによって処理される前に、この形式のオーディオファイルを作成すると、次のことを避けるために役立ちます。

  • Clipping during AudioSuite rendering
  • Unnecessary noise introduced by AudioSuite dithering
  • Rounding errors during signal processing

これらの問題は、その後、主に16ビットまたは24ビットのオーディオのいずれかでデータが処理の時点で変換を必要とするという事実によって引き起こされます。


デメリット

そう、それは最初から32ビット浮動小数点形式でオーディオを持っているビューの品質の観点から良いことですが、欠点はあるのでしょうか? 32ビットのファイルは、それらの24ビット対応の1.5倍、および16ビットの同等の100%より大きいです。例えば、44.1 kHzのモノラル16ビットのオーディオの60秒は、ハードドライブの空き容量の約5 MBを占有し、83 KB / sのデータスループットを必要としますこれらの数字は、32ビットに倍増する。まだ、巨大な多分今日の基準で数値が、64の10分(モノラル)32ビットと192 kHzで記録されたトラックのセッションでは、およそ28 GBを占有し、単に再生するには、48 MB /秒のデータスループットを必要とします。

Relative data sizes for different bit depth files

異なるビット深度ファイルの相対的なデータのサイズ。


32ビット浮動小数点を使用する

[クイックスタート]ダイアログまたは新規トラック]ダイアログ(画像を参照)で32ビットのファイルを作成する新しいセッションを設定できます。

Quick Start dialog

クイックスタートダイアログ。


New Session dialog

[新規セッション]ダイアログ。


さらに、Pro Toolsの10秒の新機能の一つは、同じセッションで複数のファイルフォーマットをサポートする機能です(初日以降、Pro Toolsを使用している人々床からあなたたち自身をピックアップしてください!)それは、追加することが可能となる(として既存の32ビットのファイルを別のファイル形式で記録するように設定されているセッションへの)変換に反対し、またセッション設定ダイアログでその場( セットアップ上の記録ファイル形式を変更することができます。

Bit depth can be changed mid-Session!

ビット深度は、半ばセッションを変更することができます!


これに加え、32ビットのオーディオをバウンスし、エクスポートする機能は、より複雑なワークフローで、それは品質を損なうことなく、別のセッションから32ビットのファイルを移動することが可能となることを、意味します。

Bounce in 32 bit

32ビットで跳ねる。


Export in 32 bit from the Clips List

クリップリストからの32ビットでエクスポートします。



Pro Toolsの10の新機能についてさらに詳しい情報は? macProVideo.comは、Avidのラーニングパートナーオンラインであるように、適切な場所に来て

ここをPro Tools用にすべてのチュートリアルビデオをチェックしてください


Comments (6)

You must be logged in to comment. Login Now

  • Tamir
    Very good article. I have something I can not understand: How do you calculate 1680DB? 6DB X 32 = 192 dB What is the formula with which you've reached in 1680?
    • 2 years ago
    • By: Tamir
    Reply
  • Finite
    A bit depth of 32 bits is not equal to 1680 dB of dynamic range. We count approximately 6 dB per bits.So in this case 32 bits = 192 dB.
    • 7 years ago
    • By: Finite
    Reply
  • thirdspace
    Hi Finite While you are correct in stating that 32 bit systems would allow a theoretical dynamic range of 192 dB, this would only be the case if those systems were 'fixed point'. Floating point binary arithmetic allows a far greater range of numbers to be represented using the same number of bits. A theoretical 'dynamic range' of 1680 dB does not make a lot of sense to humans whose hearing ranges from 0 dB (the threshold of silence) to about 150 dB (the threshold of pain), so I find it easier in this case to think in terms of 'resolution' - that is the accuracy with which analog amplitude can be represented in the digital domain. In other words, 32 bit float is significantly more accurate than 24 bit, and data loss (whihc affects audio quality) through rounding and so on as signals pass through plug-ins is much less of an issue if the audio files themselves are 32 bit float to start with... Hope that helps!
    • 7 years ago
    • By: thirdspace
  • Nuts
    32 bit FLOATING POINT has a theoretical dynamic range of 1680. You are referring to fixed point.
    • 5 years ago
    • By: Nuts
  • qK
    Cool!
    • 7 years ago
    • By: qK
    Reply
  • Finite
    Thanks thirdspace for the explanation. Actually, I did not understand floating point numbers and how they work ...
    • 7 years ago
    • By: Finite
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: