All Articles Reason
クイックと興味深いトランスハイハットを作る
G.W. Childs IV on Thu, June 23rd 0 comments
Trance beats are not that difficult to produce, let's face it. Why? Well, they are 4/4, 16-beat, it’s a generic 4 on the floor drum beat with the snare on the 5 and 13, and kick marking every bar.

トランスビートが生産することは困難ではない、の現実を直視しましょう​​。なぜ?よく、彼らは床のドラムの5と13スネアのビート、そしてすべてのバーのマークキックで16ビート、その一般的な4、4 / 4です。本当に面白いトランスのビート(そのすべてが、まだ16拍の長である)から実際に一般的なトランスビートを分離する唯一のものは、ハイハットとなります。

それについて考える、その常にキックのブームブームブームブームは 、スネアは5日に常にかなり一定です


ステップ1 - ハイハットを選択してください

最初、ハイハットまともなオープンアウト選び出す。個人的には、周波数スペクトルの少し高いものがいい。 Youllはあなたがイム作成ハイハットのループの最初の演奏を聞くときに、2番目での話型のImを参照してください。一般的に、わずかに低い減衰と909スタイルの一つ。もちろん、実験、自由に感じる!


ステップ2から8ハイハットノートに描く

今、お気に入りのDAWで、半分の測定を介して再生するハイハットオープンの16ビートのパターンを作成します。これは16分音符のグリッド内で約8ノートに描くことを意味します。覚えておいて、これは最初は地獄のような音になります。心配しないで、この狂気の背後にある方法では、theresの。



[オーディオのid ="6347"]


うん、私はあなたの分以上に渡ってこのビートを聞く場合youllの自分自身を撃つ賭けので、ストップボタンを押すと次のステップに進むことを確認してください。


ステップ3 - パターンお速度

楽しみが始まるHERES。あなたがusingtheyすべてのそれらを持っているどんなDAWのベロシティーエディタに移動します。理由で、その編集モード。今、IMに速度のエディタを使用するつもり

病気の最初の音符は非常に低い速度、もう少し音の次をメモしておきます。最後に、3S、7S、11Sと15Sのすべてに、病気の速度はかなり熱くなります。古典的なオープンハイハットが目立つだろう場所でもなる。


[オーディオのid ="6345"]



ステップ4:あなたのドラムのベロシティの感度を調整

さて、これまでのはまだ少しまあまあを鳴らす。わずかな調整を行うことができます。私のドラムモジュールで、Imはオープンハイハットのチャネルに移動し、ベロシティの感度を上げるだろう。今それをチェックアウトできます。


[オーディオのid ="6346"]


さて、今私は、古き良きポンピングハイハットのリズムを持っている。私も歌はそれをより風通しの良い途切れるように特定の部分に移動すると、オープンハイハットの再生の長さを調整するオプションがあります。キックでそれを聴くことができます。


[オーディオのid ="6348"]


今、あなたは追加のパーカッション、ループ、クラッシュ、および必要に応じて乗り物で追加することができます。


ライブ8 404チェックアウト- エレクトロニックダンスミュージック作成ミキシングエレクトロニカ-ロジック404を

Comments (0)

You must be logged in to comment.

Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: