All Articles Reason
理由6:理由のリモートオーバーライド
G.W. Childs IV on Mon, October 3rd 0 comments
Hardware controllers remain ever popular for digital musicians. But with the limitless number of devices, and therefore, parameters in Reason how can they all be controlled? Enter Remote Overrides...

それはそれはのハードウェアバージョンを確認するために驚くべきであることが多く、個々によって言われている理由のデバイスを。これは実際に目の保養の側面を満たすであろう、と触覚が望む一方、はい、私たちはすべての音楽のコミュニティ内で共有しているように見える、ハードウェアデバイスは、ソフトウェア分野でそれらを保つことによって得られる省スペースの利点を削除してしまうことになります。

しかし、触覚ハードウェアの必要性が依然として残っていません。ミュージシャン、オーディオエンジニア、そしてDJはにつかむために物事がしたいというその事実。彼らはあなたがコントロールに接地し、よりおくつろぎくださいませ!

今、理由の魔法の領域に生息する多くのデバイスにアクセスすることができますそこにいくつかのコントローラがあります。完全に理性をコントロールするのに十分なボタン、スライダ、ノブとのコントローラーがないので...しかし、これらのコントローラのどれも完全に理性をコントロールしません。理由は、無限のデバイスを作成することもできますが、物理的なコントローラは、より多くのノブを生成することができます!

さらにイライラいただきました!はあなたがどの​​ように特定のノ​​ブのアイデアを持って、そしてボタンを通報する理由をプロジェクト内で割り当てる必要がある状況ですが、彼らは単純に割り当てられているそのようにアレント。

このようなケースでは、 リモートオーバーライドに依存でしょう。


リモートは何ですか?

リモートは、実​​際には、妥当な範囲内ですべてのコントローラが使用する制御プロトコルです。コントローラがリモートマッピング( マッピングは、それぞれのノブやスライダー、ボタンがReasonのバーチャルボタンとスライダに自動的に割り当てられていることを意味する)がある場合、あなただけ押し、レバーを引くと、マップされたボタンを見つけるまで、ボタンの割り当てに慣れることができるを探しています。しかし、マッピングが理想的ではない、または工場出荷時に戻って、コントローラをプログラムする人がボタンの割り当てはどうあるべきかにあなたの視野を共有していない場合は、リモートオーバーライドを通して、あなた自身の手で問題になるとよいでしょう。

もう一度、 手動で仮想スライダー、ボタン、または理由のノブに、コントローラのボタンやスライダーをマッピングするyoullの意味。問題は右、解決?


リモートの制限事項

今、リモートオーバーライドに1つの主要な制限があります:作成されたマッピングは、マッピングを設定する曲のプロジェクトに適用されます。あなたがその中でこのマッピングを保持するテンプレートを作成する場合しかし、、あなたはそれを持つことになります


ステップ1 - ノブを選択してください

理由で、お使いのハードウェアのコントローラから制御したい特定のノブ、ボタン、またはスライダを見つけます。理にかなって、その割り当てを確認してください。スライダに、コントローラのボタンにマッピングいけない、それはほとんどのケースで適切な目的を果たす文句を言わない。

ホードは右のノブ、スライダーやボタンを見つけたとき、それを右クリックします。

remote override image


ステップ2 - プログラムノブ

右クリック後に表示されるコンテキストメニューでは、 リモートオーバーライドマッピングの編集]を選択します...

Edit Remote Override Mapping


表示される画面で、 コントロールサーフェスの入力から学ぶ無効にする

disable ‘Learn from Control Surface Input...’


ステップ3 - ノブのテスト

、周りの揺れる押す、または新しい割り当てを移動してみてください。は活性をtheresの場合、上記の手順を繰り返し、そしてあなたのコントローラが正しく理由の環境設定で設定されていることを確認します。


結論

覚えておいて、この割り当ては、あなたが、永久にそれを周り続ける曲を保存する場合は、現在作業している曲の中で存在します。その後、理由の環境設定内で、[全般]ページにテンプレートとしてこのファイルを設定します。


これらのチュートリアルで専門家からの理由6をご覧ください

Comments (0)

You must be logged in to comment. Login Now

Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: