All Articles Reason
理由6でタイムストレッチ
Mo Volans on Thu, December 8th 2 comments
With some excellent 3rd party time-stretching algorithms available is there any need for DAWs to provide their own? Mo Volans investigates time-stretching in Reason 6 and shares his excitement!

理由ユーザーは、以前に誰もレコードの能力を伸ばしオーディオ編集と時間を活用することができたが、


個々の領域をストレッチ

ミキシングセッション中にはかなり可能性があなたの現在のプロジェクトと異なるテンポで録音されたオーディオパーツに遭遇しようとしている。過去において、これは、オーディオ、またはプロセスが適用されなければならないストレッチ複雑な時間を使うことができなかったことを意味している可能性があります。理由6で、作業のテンポにこれらのファイルを適応させることは非常に簡単です。

単に、任意のオーディオクリップの端をつかんでOptionキーを押すと、小さな時計のアイコンが表示されます:これは、タイムストレッチモードがアクティブになっていることを意味します。これで、普通は同じように、クリップの長さを調整することができますが、変更はタイムストレッチ(または圧縮)になります。

Pre-stretched region

プレストレッチ地域。

And after a long stretch is performed

と長いストレッチの後に行われます。


あなたがここにスナップ値を調整すると、この手段として、あなたの新しいBPMで完璧にタイミング部品を作成し、正確な位置にあなたのトリムループを伸ばすことが良い考えであることを見つけるかもしれません。これまでのところIveはこのストレッチ方法は、多かれ少なかれ防弾であることが判明し、品質は素晴らしいです。


プロジェクト全体をストレッチ

理由は、個々の部分を伸ばすのだけが可能ではなく、実際には同時に多くの部分を伸ばすことができる。実際には、単にマスターテンポを調整することにより、プロジェクト内のすべての部分を伸ばすことができる。

これはリアルタイムで動作し、行うことがない設定や調整はありません。正直なところ、これはストレッチアルゴリズムがIVEまだ聞いた最高の時間の一つであり、さらに20〜30 BPMの変化で結果が本当に良いです。

Simply altering a project's bmp will stretch everything within it!

単にプロジェクトのBPMは、その中にすべてのものを伸ばす予定変更!


あなたの現在のプロジェクトのいくつかにそれを試してみてください。イムかなり確信してyoullのは感心する。その価値はないだけの時間がここで行われるが、すべて自分の編集をそのストレッチことを思い出して、MIDIとタイミング効果も所定の位置にしっかりとロックされたままになります。これは、いくつかの他のDAWは、マスターテンポを調整するときに秀でるあまりないというものです。

元のテンポでの理由6のデモトラックのひとつ:

[オーディオID ="10369"]


同じトラックにはフル20BPM速い!

[オーディオID ="10370"]


タイムストレッチを使用するときに

だから、頼むかもしれない:私達はすべてこのタイムストレッチ技術を使用する必要がありますか?よく、私はリミックスするときに私が最もそれを使用することを見つける。プロジェクトは私に配信されると私は理由6にすべてのオーディオをインポートし、品質の非常に少ない劣化で数回クリックするだけで全部のテンポを変更することができます。

これは本当に私は二つのことを行うことができます:私は私のミックスが動作するように起こっているかのアイデアを得るために異なる速度で部品を聞くことができますし、必要に応じて、私は実際にオーディオを再エクスポートすることができますし、編集された、完全にタイムストレッチで終わるファイル。

もちろんこのために百万円他の用途があるか、あなたはスピードアップしたり、バンドの新録音を遅くしたり、DJ - ingやライブパフォーマンスのためのトラックのテンポを変更することができます。あなたのためにそれを使うにせよ、私はかなりの結果が固体であることを保証できます。

Comments (2)

You must be logged in to comment.

  • yann rezner
    that song sounds so much better 20bpm faster @_@ !! i've done things like that in the past using logic but it's good to see reason is now capable of such advanced audio manipulation
    • 7 years ago
    • By: yann rezner
    Reply
  • BoiShadow
    wow thats sounds great you can barely tell its been stretched
    • 7 years ago
    • By: BoiShadow
    Reply
Feedback
Course Advisor
Don't Know Where To Start?
Ask A Course Advisor
Ask Us!
Copy the link below and paste it into an email, forum, or Facebook to share this with your friends.
Make money when you share our links
Become a macProVideo.com Affiliate!
The current affiliate rate is: 50%
Classes Start Next Week!
Live 8-week Online Certification Classes for: