X Course Advisor FREE Course Advisor
(Close)
Watch Tutorials
macProVideo.com
Close

無料プレミアムアクセス

プレミアムハブの記事、プロジェクトファイルとから、各チュートリアルビデオの最初の10%の私たちのライブラリ全体にアクセスするオンラインチュートリアルのライブラリを

今すぐ無料アカウントを作成しよう!

After Effectsの:アニメーションのクリスマスツリー
Google翻訳で翻訳さ

この季節の記事では、我々はクリスマスツリーの静止画像を取得し、それらが単一のキーフレームを設定せずに、すべての陽気の休日のように輝き、そしてようにライトをアニメーション化する方法を紹介します。始めましょう。


ステップ1 - 最初にコンプを設定

まず、で動作するようにイメージをインストールする必要:ここで私は"ツリーマットコンプ"(呼び出している私は15秒の720pの組成物中に設定し​​た私は私達のクリスマスツリーの一つから何年か前にかかった、それはわかりますなぜ分で):

Tree Matte Comp


これは、風景モードのイメージである、当然、私たちの最終的なアニメーションが両側に黒いバーで、ピラーされますので。どんなイメージを使用するかは、他の場所のイメージで他の明るい光のない木自体に良い明るい照明が必要です。


ステップ2 - 画像に輝度のキーを適用

次に、画像を選択した状態で、 エフェクトを選択します。

Luma Key Parameters


そのときは、これを見るでしょう:

Luma Key result


今、このマットを使用して試しに我々は複合ものはルミナのキーで作成された穴を通して見えるようになります。


ステップ3 - マットのチョーカーを適用

次に、 エフェクトを選択します。

あなたのマットのチョーカーのために、これらの設定を使用します(チョークマイナス1の値に注意してください)​​:

Matte Choker settings


そして、あなたが行うときには、マットの穴が大きいと少し柔らかくなることがわかります。

result of Matte Choker


またを通じて漏洩元の色のほとんどを見ることができますが、それについては心配しないでください。


ステップ4 - 新しいコンピュータを作成する

次に、"スパークルコンプ"と呼ばれる新しい15秒の720pのカンプを作成し、そこにツリーマットコンプをドラッグします。その後、 レイヤーを選択します。

The new comp


ステップ5 - CC粒子システムIIを適用する

次に、スパークルの層を選択した状態で、 エフェクトを選択します。

CC Particle Systems II


私に説明してみましょう

すべてを正しく設定している場合、あなたの輝きのアニメーションは次のようになります。

[動画ID ="11146"]


ステップ6 - スパークルレイヤーにトラックマットを適用

次に、タイムラインでレイヤーパネルの下部にあるボタンTrkMat列を表示するにはトグルスイッチ/モード]をクリックして、スパークルのレイヤーのトラックマットのアルファマット"ツリーマットコンプ"を選択してください。これは、ツリーのライトのマットと輝きでマスクされますので、唯一のライトが配置されている輝きを参照してください。

[動画ID ="11144"]


これで約我々はこれでつもり場所はかなり明確な考えを持っている必要がありますときに合成元の画像の上に、このコンピュータを、我々は、オリジナルのライトで整列いくつかの素晴らしい輝きがあるでしょう。

(これは、方法によって、基本的に私は"のために使用したのと同じ手法であるビームミーアップスコッティ私がこの記事のために再作成"の効果。)。

先に進む前にここで行う最後の一つです:あなたが黒の短い期間は、輝きのアニメーションの開始時にあることに気づくでしょう。粒子は、粒子のシステムとの一般的な状況である、軌道に乗るまでに数フレームを取るためです。それを避けるために、ちょうどスパークル層のレイヤーバーをつかむとその秒程度左に全部をドラッグし、これは00:00前に輝き、アニメーションの開始をするので、輝きは、開始時に完全な強さになります。アニメーションの。これは、コンピュータの終わりに第2のギャップを残すだろうが、私たちの最終的なカンプがわずか10秒になるので、これは問題にならないでしょう。


ステップ7 - 最終的なコンピュータを作成する

OK、ここでは最後のステップです:最後の720pのカンプ、10秒長いこの時間を確認し、それを"最終的なコンプ"と呼んでいます。それはツリーマットコンプのものと同じ大きさと位置の確認しながら、それにあなたの元のツリーの画像をドラッグします。それが上記の元の画像のように、この新しいコンピュータへのスパークルコンプをドラッグします。

最後に、、必要に応じて、トグルスイッチ/モード]ボタンをクリックしてモードのカラムを表示するために、そしてスパークルコンプレイヤーのモードを追加]を選択します。

the Toggle Switches/Modes button


これが輝くアニメーションを強化、その下のピクセルにスパークルのレイヤーのピクセルの明るさを追加します。あなたが正しく、すべての手順に従っている場合、あなたの最終的なプレビューでこのように表示されます。

[動画ID ="11145"]


いつものように、私は彼らが最終結果にどのような影響を与えるかを見るにはここを与えてくれたの設定を試す必要があります、そして何よりも、楽しい時を過す。

季節の挨拶!

Richard Lainhart

Richard Lainhart | Articles by this author

Richard Lainhart is an award-winning composer, filmmaker, and author. His compositions have been performed in the US, Europe Asia, and Australia, and recordings of his music have appeared on the Periodic Music, Vacant Lot, XI Records, Airglow Music, Tobira Records, Infrequency, VICMOD, and ExOvo labels. His animations and short films have been shown in festivals in the US, Europe, and Asia, and online at ResFest, The New Venue, The Bitscreen, and Streaming Cinema 2.0. He has authored over a dozen technical manuals for music and video hardware and software, served as Contributing Editor for Interactivity and 3D Design Magazines, and contributed to books on digital media production published by IDG, Peachpit Press, McGraw Hill, and Miller Freeman Books. Previously an Adobe Certified Expert in After Effects and Premiere, a demo artist for Adobe Systems, and co-founder of the official New York City After Effects User Group, he was, from 2000-2009, Technical Director for Total Training Productions, an innovative digital media training company based in New York and California.

Comments

You must be logged in to post a comment.
Create an Account  Login Now

What is macProVideo.com?

macProVideo.com is an online education community featuring Tutorial-Videos & Training for popular Audio & Video Applications including Adobe CS, Logic Studio, Final Cut Studio, and more.
© 2018 macProVideo.com
a division of NonLinear Educating Inc.
Link