X Course Advisor FREE Course Advisor
(Close)
Watch Tutorials
macProVideo.com
Close

無料プレミアムアクセス

プレミアムハブの記事、プロジェクトファイルとから、各チュートリアルビデオの最初の10%の私たちのライブラリ全体にアクセスするオンラインチュートリアルのライブラリを

今すぐ無料アカウントを作成しよう!

インスタントアルファツール - ページの画像の周りの折り返しテキスト
  • インスタントアルファツール - ページの画像の周りの折り返しテキスト

Google翻訳で翻訳さ

Check out our Pages courses!

でインスタントアルファツールをAppleのページでは、あなたがイメージから不要な背景色を削除し、それを透明にすることができます。 Photoshopユーザの世界への一度排他的なこの魔法の杖のスタイルのツールは、現在ページ、基調講演ともiWebの内の誰もが自由に使用可能です。

これは難なく別のアプリケーションを使用せずにアルファイメージを作成することができます。あなたの文書、画像の周囲にテキストを回り込ませることによって、プロフェッショナルなレイアウトを与えるためにこの機能を使用することができます。また、プロセスは楽しさと達成するために迅速です!以下はその方法です...

ステップ1

の画像を選択しましょう​​。私は画像の多くはリミックスと商業的に使用される自由なMorgueFile.comから一つを撮影した。ここでは背景が白の​​シンプルなイメージは次のとおりです。

トリックは、単一色の背景を持つ色と背景色と保持したい画像の領域の間に良好なコントラストがある画像を選択することです。シルエットで動作するように非常に簡単ですが、いくつかの練習では、より複雑なイメージを使用し、あまりにも偉大な結果を得ることができます。

ステップ2

ページの文書に画像をドラッグして、それがあなたのページに表示したい場所に配置します。

ステップ3

フォーマットを選択してください

画像の背景の上にマウスカーソルを置き、マウスカーソルが十字線に変わります。

色をクリック(または無地の背景)と削除する領域をドラッグして選択します。より多くのお客様にはより大きな領域が選択されたドラッグ。削除されるためにこの選択した領域はグレーになります。

ステップ4

あなたは画像の部分を選択見つけた場合は、削除取り消し、その後慎重に以下をドラッグし、放す、マウスボタンをしてから、すべての不要な色や背景が削除されるまでプロセスを繰り返す必要はありません。

もし結果に満足しているときは画像の外側をクリックします。

ステップ5

Finally, some finishing touches are required to integrate the image into your document. Position the image carefully and make sure the 'Object causes wrap' box is selected in the Wrap Inspector. Set the wrap style as desired. I've set this one to 'Wrap text around the object' and the Extra Space is set to 12pt. You can add a reflection and/or shadow to the preserved part of your image by choosing the relevant options in the Graphic Inspector.

あなたが欲しいデザインスタイルを達成するために、文書に最も適したものを見つけるためにこれらの設定で遊んで!

チェックアウト"インスタントアルファツール"について詳しくお知りになりたいPages'09 101チュートリアルを

Check out our Pages courses!

Rounik Sethi

Rounik Sethi | Articles by this author

Rounik is the Executive Editor for Ask.Audio & macProVideo. He's built a crack team of professional musicians and writers to create one of the most visited online resources for news, review, tutorials and interviews for modern musician and producer. As an Apple Certified Trainer for Logic Pro Rounik has taught teachers, professional musicians and hobbyists how to get the best out of Apple's creative software. He has been a visiting lecturer at Bath Spa University's Teacher training program, facilitating workshops on using music and digital media tools in the classroom. If you're looking for Rounik, you'll most likely find him (and his articles) on Ask.Audio & macProVideo.com.

Comments

You must be logged in to post a comment.
Create an Account  Login Now

What is macProVideo.com?

macProVideo.com is an online education community featuring Tutorial-Videos & Training for popular Audio & Video Applications including Adobe CS, Logic Studio, Final Cut Studio, and more.
© 2018 macProVideo.com
a division of NonLinear Educating Inc.
Link