X Course Advisor FREE Course Advisor
(Close)
Watch Tutorials
macProVideo.com
Close

無料プレミアムアクセス

プレミアムハブの記事、プロジェクトファイルとから、各チュートリアルビデオの最初の10%の私たちのライブラリ全体にアクセスするオンラインチュートリアルのライブラリを

今すぐ無料アカウントを作成しよう!

コンプレッサー:プリセットのタイムコードバーン
Google翻訳で翻訳さ

Check out our Compressor: Transcoding Explored course!

運動して直接圧縮機ではカスタムプリセットを作成し、まだ滴以上として保存、FCPXのカスタム宛先としてそれらを使用するか、できることは、その周りに持っている本当に便利なアプリになります。

プロジェクトのセットアップ

イムだけカスタム設定のプリセットを作成するので、病気に打ち上げコンプレッサー、と私は、何をインポート文句を言わない。彼らはすでに開いてアレント場合には、一度圧縮機では、病気は[設定]を開くには、Command-5を使用する必要があります

Pic 1

プリセットベース

病気が病気重複のHD 720pのプリセット、ビデオ共有サービスグル​​ープで、プリセット設定の組み込みリストに行く、私の最終的な製品をカスタマイズしたから、私のプリセットのベースを作成することができます。私はこれを行うと、コピーは[設定]ペインの[カスタム]セクションで終わる。

Pic 2

プリセットのカスタマイズ

タイムコードが入って焼くと検査官全般]セクションでは、病気は、ウェブのレビューのための720p24ののH.264への説明を変更

Pic 3

ビデオのセクションで、病気はマニュアル1280×720、フレームサイズを設定し、24fpsのフレームレートは、その後、きれいな絞り情報を追加しますオフにします。

品質]セクションの一番下を見下ろし、病気はベストの両方のサイズ変更フィルタとリタイミングの品質を設定し、適応の詳細を有効にしてください。

Pic 4

その後、バックアップのQuickTime設定]、[変更]ボタンをクリックします。 QuickTimeの設定ウィンドウでは、病気は、[自動]にモーションやデータレートの両方を設定し、フレームの並べ替えを確認してください。コンプレッサーセクション病気セットミディアム下記だけで髪への品質、より速くエンコードするエンコード中。これらの設定は、いつも私にまともなファイルサイズは非常に良好な画質が得られます。

Pic 5

TCはバーンイン

インスペクタのビデオのセクションで、一番下に、病気はビデオエフェクトの追加]ボタンをクリックし、メニューからタイムコードジェネレータを選択し、以下の設定を使用します(TCRに、0.60にラベルを右下タイトルセーフ、アルファ位置を、)最後にスペースを残して赤にテキストの色、およびアリエル太字18フォント。

未チェック00:00:00:00スタートタイムコードを残して、コンプレッサーはソースビデオファイルのタイムコードを使用して、読者になります。それをチェックして、圧縮機はゼロから始まる最初からタイムコードを生成する、発電機になります。

Pic 6

カスタムプリセット使い方

私は今、この、圧縮機の内部の使用のために設定している。私はそれを右クリックして、それを私は、Finderでアイコンにファイル·アンド·ドロップドラッグできるドロップレットを作ることができます。私は設定コンプレッサーを使用して、[共有]メニューを経由して、FCPX内の宛先を設定する、またはモーションでエクスポートカスタムコンプレッサーを作成し、それをリストから選ぶことができます。

Pic 7

結論

これは実際に、ポストプロダクションワークフロー全体を通して様々な場所で使用するように設定するのは非常に簡単、そして非常に簡単です。私は、これはそれが学び、コンプレッサーを使用しており、それは、その妹がFCPXとモーションアプリどのように柔軟に行うことができますがいかに本当に簡単かを示したいと考えています。楽しみにして簡単かつ迅速にポストを機能させるためにコンプレッサーを使用しています。

Check out our Compressor: Transcoding Explored course!

Ben Balser

Ben Balser | Articles by this author

Ben Balser studied educational psychology at Loyola University, and after retiring from a 20+ year IT career, now produces, consults, teaches, and rents equipment for media production as a full time job. As an Apple Certified Master Trainer, he ran the Louisiana Cajun Cutters FCP user group for 8 years, taught post-production at Louisiana State University and has lead their annual teen filmmaking bootcamp. He teaches currently for AATC facilities across the USA and for The Orchard Solutions. He has consulted for higher education, government, broadcast and private production facilities.

Comments

Jul 08, 2014
sjc
Thanks so much for this. Now I'm comfortable customizing my Compressor presets. You have perhaps a greater quest for efficiency than almost anyone. I'd actually love a "modern workflow" tutorial by you. I know there's so much out there, but your tips seem to be among the most ergonomic and time saving. Thanks again.
Jul 09, 2014
BenB
Thanks, good to hear it was helpful. Be sure to check out the video douse we now have up!
You must be logged in to post a comment.
Create an Account  Login Now

What is macProVideo.com?

macProVideo.com is an online education community featuring Tutorial-Videos & Training for popular Audio & Video Applications including Adobe CS, Logic Studio, Final Cut Studio, and more.
© 2017 macProVideo.com
a division of NonLinear Educating Inc.
Link