X Course Advisor FREE Course Advisor
(Close)
Watch Tutorials
macProVideo.com
Close

無料プレミアムアクセス

プレミアムハブの記事、プロジェクトファイルとから、各チュートリアルビデオの最初の10%の私たちのライブラリ全体にアクセスするオンラインチュートリアルのライブラリを

今すぐ無料アカウントを作成しよう!

FCP Xでより迅速に切断
Google翻訳で翻訳さ

Check out our Final Cut Pro: Advanced Editing Techniques course!

Final Cut ProのXでカットの喜びの一つは、それがいかに速くて楽しいです。この記事では、私はあなたが思考の速度で切断できるようになるのショートカット、ヒントやテクニックの多くを紹介します。そのだけではなく、ショートカットキー(それの大部分のthatsが)について。キーコンポーネントはそのうちのいくつかは、FCP Xに新たなカットできる方法を知っている作業を開始できます。


あなたの映像を準備する

ホードがで動作するようになったかを知ることは良い編集を生産する最初のステップであり、そしてそれのハンドルを取得するのはすぐに非常に重要です。まだキーボードショートカットを使用していないyoureの場合、これは開始するのに最適な時間です​​。その後、最初のオフ、:プレスの逆方向に再生するために、転送Jを再生するL、およびK休止へ。その方向の速度に追加するには、複数回押してLJは 、そのJJJはトリプルスピードで前方に果たしている。不可欠である。

今、キーを持つビデオの良い部分を選択することができます。 JKLを使用してクリップを再生して、適切な出発点に到達したとき、再生を一時停止することなく、 私を押してください 。ビデオの再生を許可し、あなたが適切な仕上げポイントに到達したとき、再生を一時停止することなく、再びOを押してください

お好みのワークフローに応じて、選択したクリップのグループを集めて、どれが後で使用するかを決定、または単にタイムライン上にそれらを投げるためにあるかもしれません。どちらの方法はよくここでサポートされています。

あなたがタイムラインに追加する前にクリップを収集したい場合は、お気に入りとしてマークするFを押してください

Clips with ranges marked as favorites with a green line

緑の線で、お気に入りとしてマークさ範囲がクリップ


一度ホードはすべてのクリップをマーク、あなただけのイベントの上部にあるドロップダウンメニューからお気に入りを選択して表示できます。

Only Favorites being shown

唯一のお気に入りが表示されている


また、あなただけのストレートタイムラインにクリップを追加したい場合、現在のプライマリストーリーの最後にクリップを追加するEを押してください

つのクリップが行わ。今、ちょうど次のクリップへスキップする下向きの矢印を押して、と繰り返す。


タイムライン上での映像の塊をダンプ

あなたが編集に関して、またはその簡単な仕事だけなら少し心配している場合は全く異なる戦略が、HERESに。例えば、あなたが正しい順序で主にあなたのクリップを撮影したと言うだけの順序で、それは短く、すべてを選択し、一緒にタイムラインにすべてをダンプする必要があります。

今、あなたはタイムライン上でほぼ正しい順序でクリップが必要です。あなたがする必要がある場合、それらを少し並べ替える気軽に。


タイムラインの周りをすばやく移動する

同じ古いトリックのいくつかはここで働く。 。望むのであれば、Shiftキー右/左矢印キーは、現在10個のフレームではなく秒単位で移動する、そののように"、"とアポストロフィクリップするクリップからジャンプし、上下の矢印キーを使用し、またはセミコロン""少しそれがために使用よりも遅いが、その、まだ概要を取得する簡単な方法。

どこにいても、Shiftキーを押してください- /現在の再生ヘッド位置の周囲に再生すると、あなたがそれを繰り返し表示する場合は、コマンド- Lでルーピングをオンにします。速すぎる?遅すぎる? Final Cut Proを選択します。


を少しずつ動かすクリップ

FCP 7からナッジツールがスリムにされています:のみカンマ"、"とピリオドを"。"まだ動作。 (あなたが使用していた場合は、[]、それは上に移動する時間です。)、theyreはまだ非常に機能的なそれはそうだが。あなたが選択した場合、例えば、接続されてクリップするには、 ピリオドを進め、単一のフレーム、 カンマで単一のフレームの後方で、そのクリップを移動することができます、またはどちらかの方向に10フレームでは、押し続けると同時にシフト 。どのようにリップルにこれらのキーを使用してはどうでしょうか?確かに。その後、離れて少しずつ両側(リップル)または中央(ロール)で、編集をクリックしてください。


クリップの片側または両側の選択

ナッジショートカットキーを使用するとき、どのようにキーボードれるのですか?使用する[または](リップル)をそれぞれまたはアウトポイントを最も近いを選択し、そして\ナッジキーで両方のポイントを(ロール)を選択する。 (あなただけのクリップを選択する場合は、Cキーを押し、上のYoureの、またはXが範囲として選択する。)

Ripple the outgoing clip

リップル発信クリップを

Ripple the incoming clip

リップルくるクリップを

Roll both clips

両方のクリップをロールバックする


その場でトリミング

新しい何かHERESに:プロジェクトの再生中に、 オプション-]ポイントより現在の再生ヘッドの位置に現在のクリップをトリムするを押すことができます。また、再生ヘッドへのポイントをトリミングする- [オプション]を押すことができます。これにより、迅速な確かにトリミングになりますが、それが唯一のクリップを短くすることができることに注意してください。あなたは、理にかなって簡単に何かへのショートカットを再定義する、これらのキーを多用する場合。キーボードの上部(1、2、3 ... 0ではなく、F -キー)に沿って番号が大きく開いています。多分1と2?

Before the trim

トリム前

After the trim (Option-])

トリム( オプション- ])の後


あなたは、単にあなたが演奏中にIOは 、タイムライン上のインポイントとアウトポイントをマークするために押すことによって、もう少し柔軟性を見つけることができます。ホードは、両端をマークするときに、選択範囲にトリムするためのオプション- \を押してください 。これは、単一のクリップ上に、または1つ以上で動作します。

その後、再生ヘッドのツールに、より伝統的な移動のために選択した編集点を探してyoureの場合、古い友人のためにShiftキーを押しながらXを試して、[編集]拡張 。変更したショートカットは、現在再生ヘッドで現在のクリップを分割するコマンド+ Bを使用することできます。これは、[追加] [編集]( コントロール- V)と呼ばれていましたし、新しいキーは、より理にかなっています。


特定のタイムコードへのジャンプ

それでもタイムコードを扱う?プレスControl - Pは 、その後、タイムコードを入力し、Returnキー押します。複数1日に1回または2回これを行う必要がある場合、あなたも、これを再定義したい場合があります。他には何もならテンキーの=記号は便利に、位置しています。


クリップを上下に押し

コマンドキーとOption - Upまたは Down(実際のコマンド名はプライマリの筋書きからリフトか、またはプライマリ筋書きに上書き)上または下までの1つ、現在のストーリーラインからクリップをプッシュする。便利なクリップをキーとその下の何かを得る、または重畳クリップの位置を巧みにする必要がある場合。

Clip Lifted from Primary Storyline

主ストーリーラインからリフトクリップ


その他のキー

Nは、オンまたはオフスナップになり、ドラッグ操作の途中でスナップを調整するために、その唯一の方法はドラッグ中に不可欠です。

コントロール-マイナスを使用して

Shiftキーを押しながらZ

Color correction keys

色補正のキー


最後に、ボックスのアレントアクセスからその便利な機能の選択をtheresの。 Final Cut Proを選択します。

覚えておいて、自分でショートカットを使用するために強制すると、それらを覚えるための最も簡単な方法です。幸運を祈る!


Check out our Final Cut Pro: Advanced Editing Techniques course!

Iain Anderson

Iain Anderson | Articles by this author

Iain Anderson is an editor, animator, designer, developer and Apple Certified Trainer based in Brisbane, Australia. He has taught privately and in tertiary institutions, and has freelanced for Microsoft and the Queensland Government. Comfortable with anything from Quartz Composer to Second Life and Final Cut Pro to Adobe Creative Suite, he has laid out books, booklets, brochures and business cards; retouched magazine covers and product packaging, shot and edited short films and animated for HD broadcast TV, film festivals and for the web.

Comments

Jan 11, 2012
Hisham
Thanks Ian for the overview. Indeed there are some new shortcuts to learn and get used to and hopefully as time progresses I get my head around memorising all this. Cheers.
Jan 13, 2012
xyeres
Excellent tutorial- just enough info on each command and enough to get me up and running. Thanks a lot!
You must be logged in to post a comment.
Create an Account  Login Now

What is macProVideo.com?

macProVideo.com is an online education community featuring Tutorial-Videos & Training for popular Audio & Video Applications including Adobe CS, Logic Studio, Final Cut Studio, and more.
© 2018 macProVideo.com
a division of NonLinear Educating Inc.
Link