X Course Advisor FREE Course Advisor
(Close)
Watch Tutorials
macProVideo.com
Close

無料プレミアムアクセス

プレミアムハブの記事、プロジェクトファイルとから、各チュートリアルビデオの最初の10%の私たちのライブラリ全体にアクセスするオンラインチュートリアルのライブラリを

今すぐ無料アカウントを作成しよう!

勇敢な新しいWeb:HTML5のコンバーターへのフラッシュ
Google翻訳で翻訳さ

あなたは"現在進行中のドラマ従ってきたフラッシュHTML5過去数年間の"戦い?ソフトウェアの教育者として、私は本当に技術の方に依存しないままに努力して、私は愛し、あまりにも長い間Flashを使用しているので、私はこの特定の問題に関心があった。これはウェブ開発者として、私はまた、HTML5の可能性について非常に興奮している、と述べた。

ありがたいことに、 アドビはだ 、それのスイートアプリケーションのHTML5に対応しようと熱心に働いて。その後、2011年3月に彼らはワラビーと呼ばれるAIRアプリケーションをリリースした。ワラビーは、開発者がHTML5に、Flashファイルを変換することができます。それは滑らかなかなりくそなので、それがどのように実行するか見てみましょう。

ステップ1

labs.adobe.comとワラビーのダウンロードリンクをクリックするワラビー、頭を使い始めるために。



ステップ2

ダウンロードが完了したら、それを解凍するzipファイルをダブルクリックします。次に、アプリケーションをインストールするには、次の手順を実行します。



アプリケーションが正常にインストールされると、それが自動的に起動します。今我々はそれを私たちのFlashムービー上で試してみることに準備が整いました。ワラビーインタフェース内で、のために閲覧し、あなたのFlashムービーにロードするために右上隅にある[参照]ボタンをクリックします。

次に、環境設定をクリックするとそこにあるオプションのペアを設定し、デフォルトのブラウザでプレビューし、ログを有効にする場合があります。私は先に行くとデフォルトのブラウザでプレビュー]を選択するつもりです。あなたの選択肢にロックするために保存]をクリックして確認してください。


ステップ3

戻るメインワラビーのウィンドウで、先に行くと変換]をクリックします。あなたが変換ボタンの上にマウスを置いたときに気づく、我々は、起こるか正確に私達に伝えるツールチップ得る"HMTL5に選択されたFLAに変換。"我々は変換]をクリックすると、我々は、私たちは私たちのHTMLファイルを保存したい場所を指定できるようにする名前を付けて保存]ダイアログボックス、を提示している。前方に移動して、変換されたファイルを保存したいディレクトリに移動し、[保存]をクリックします。

ワラビーはHTML5に私たちのフラッシュファイルを変換する仕事に行く。変換が完了したら、一部のコンテンツは、ワラビーのインターフェースのエラーと警告領域に表示されることがあります。私は環境設定でそのオプションを選択したので、私のケースでは、私の主要なブラウザでも、私に結果を表示する起動します。私は特定のFlashファイルのためのかなりの数の警告を受信したことをステップ4の下の画像に注目してください。そして、これらのエラーが望ましい変換未満をもたらしてきたにもかかわらず、あなたは、元のFlashファイルに戻って修正しようとする可能性が問題を診断するための警告のいずれかをダブルクリックする。


ステップ4

ワラビーは、100%完璧ではないかもしれないので、一方、それはまだ初期段階に非常にですが、これはあまりにもアドビにとって大きな、大胆な動きです。全体の"フラッシュ対HTML5"の戦いで彼らの見解は、両方の技術が存在する余地があるということです。とワラビーのような素晴らしいツールのリリースで、それは彼らが真剣にこのスタンスを取っているようです。

フラッシュについて詳しく知りたい興味がありますか?チェックアウト

Geoff Blake

Geoff Blake | Articles by this author

Geoff Blake is a book author, video presenter, designer, and visual artist. As an in demand live-on-stage software educator since 1997, Geoff has taught desktop publishing, web design and graphics courses all over North America and is regarded as an expert in Adobe's Creative Suite applications, as well as in HTML, CSS, WordPress, and related technologies. With his humorous, non-jargonny approach, Geoff produces highly regarded articles, video training and DVDs, and regularly contributes to top industry magazines and websites.

Comments

May 23, 2011
tobypitman
Have you seen this yet?

http://tumultco.com/hype/

Creates Flash type animations in HTML5 and CSS3 with a bit of JS too!

Looks pretty cool!
May 23, 2011
Rounik
Toby. I was just about to post the same link!

I downloaded Hype last weekend. It's a great step forward for HTML5 and CSS3. So great to have a timeline like in Flash to use to create animations.

Nice!
May 23, 2011
Jazzy
Just bought Hype too, it's a reasonable price and completely standalone - useful. I like Sencha's animation tool too but I have to be logged in to use it.

I am eagerly waiting for Animatable...I get the feeling that's going to be a well thought out product. I like to edit/tweek the CSS3 myself, so getting code which is clean and meaningful is high on my wish-list.

Got very lost in the Wallaby code!
May 24, 2011
tobypitman
That looks great!

I'm really glad that Andy Clarke is involved. At least your know the code is going to be valid and well laid out!

You must be logged in to post a comment.
Create an Account  Login Now

What is macProVideo.com?

macProVideo.com is an online education community featuring Tutorial-Videos & Training for popular Audio & Video Applications including Adobe CS, Logic Studio, Final Cut Studio, and more.
© 2018 macProVideo.com
a division of NonLinear Educating Inc.
Link