X Course Advisor FREE Course Advisor
(Close)
Watch Tutorials
macProVideo.com
Close

無料プレミアムアクセス

プレミアムハブの記事、プロジェクトファイルとから、各チュートリアルビデオの最初の10%の私たちのライブラリ全体にアクセスするオンラインチュートリアルのライブラリを

今すぐ無料アカウントを作成しよう!

iMovieでストーリーボードを作成するアニマの使い方
Google翻訳で翻訳さ

AppleはiMovieの最新リリースと以前に複雑なタスクの多くは非常に単純になる。彼らはあなたがすぐに適切な映像をアンドドロップドラッグ先となるテンプレートを作成するにはアニマのシーケンスを使用するように映画の予告編テーマは、良い例です。また、前にビデオをキャプチャするために、独自のストーリーボードを作成するには、これらのアニマを使用することができます。

ウィキペディアによると、ストーリーボードは、"事前に可視化映像の目的のために順番に表示されているイラストや画像のグラフィック主催者"です。そして本質的に、あなたのムービーを作成する必要があるショットのリスト。

iMovieはあなたが映画の予告編テーマを選択したときに表示されるシーンのタイプ(クローズアップ、ロングショット、グループ、個々など)のグレーと白のグラフィックスに名前のアニマを与えます。彼らがそれらに関連付けられているクリップの長さがあり、撮影のそのタイプ(animaticワイドショットをプレイし、それが徐々にパン表示されます、として期待できることを指示するアニメーションであるため、彼らはしかし、単なる静的なイメージ以上のものそれゆえという用語animatic、)ワイドショットで典型的である。

Animatics, as sequenced in the Movie Trailer Themes

として映画の予告編テーマでシーケンスアニマティクス、。


あなた自身のストーリーボードを計画する

次の手順を実行アニマティクスを使用してストーリーボードを作成するには:

新しいプロジェクトを開始します( コマンド+ N)

Automatically adding transitions in the  New Project dialog

自動的に新しいプロジェクト]ダイアログボックスのトランジションを追加する。


提供する上でアニマは、 マップ、背景とアニマのブラウザ( コマンド- 5)に記載されています。あなたがそれらを見つけるためにブラウザの一番下までスクロールする必要があります。

The Maps, Backgrounds and Animatics browser

マップ、背景とアニマのブラウザ。


[プロジェクトの編集領域に適切な順序であなたが選んだのアニマをドラッグします。

Dragging animatics to the Edit Project area

[プロジェクトの編集領域にアニマをドラッグする。


[プロジェクトの編集領域でそれらをダブルクリックし、クリップのインスペクタで、適切な期間を入力して、各animaticの長さを設定します。

Setting the length

長さを設定する。


あなたがマーカーを使用することができる各animaticにテキスト注釈を追加する。 [高度なツールを選択して[プロジェクトの編集領域の右上にマーカーボタンを追加します。

Revealing the Markers button

マーカーボタンを明らかにし。


各マーカーは、必要なテキストを入力できるライブテキストフ​​ィールドを持つことになります。

Adding text to markers

マーカーにテキストを追加する。


ストーリーボードを表示するには、 ファイルを選択します。

A simple storyboard, ready to print...

印刷の準備ができて、簡単なストーリーボード、...


ストーリーボードを使用する

あなたが映画の予告編テーマで見つかったものと同じ方法で、[プロジェクトの編集]領域の関数に配列されているアニマ。つまり、ドラッグアンドドロップすることで、イベントブラウザ領域で選択したフッテージに置き換える必要があります。

Dragging and dropping selected footage onto animatics

ドラッグとアニマに選択したフッテージをドロップする。


あなたは、計画で選択した期間を維持したい場合はこのケースでは、あなたがイベントブラウザでまったく同じ期間を選択する必要があります。あなたがanimatic上に選択した映像をドラッグアンドドロップするとダイアログが表示されます。選択したフッテージでanimaticを交換する"を置換"を選択してください。


Mike Watkinson

Mike Watkinson | Articles by this author

Mike has been obsessed with music software since he first saw Fairlight's Page-R, and has tracked its development through his work as a performer, composer and producer. As a writer he has contributed articles to Sound On Sound since 1999, and currently writes their Apple Notes column. As well as being a certified Logic Pro and Pro Tools trainer he is also an Apple Distinguished Educator.

Comments

You must be logged in to post a comment.
Create an Account  Login Now

What is macProVideo.com?

macProVideo.com is an online education community featuring Tutorial-Videos & Training for popular Audio & Video Applications including Adobe CS, Logic Studio, Final Cut Studio, and more.
© 2018 macProVideo.com
a division of NonLinear Educating Inc.
Link