X Course Advisor FREE Course Advisor
(Close)
Watch Tutorials
macProVideo.com
Close

無料プレミアムアクセス

プレミアムハブの記事、プロジェクトファイルとから、各チュートリアルビデオの最初の10%の私たちのライブラリ全体にアクセスするオンラインチュートリアルのライブラリを

今すぐ無料アカウントを作成しよう!

モーション:どのように真の3Dボックスを操作する
Google翻訳で翻訳さ

その真のその動きは、3D空間で作業することができますが、その内のほぼすべてが2次元平面上にあります。時にはあなたがだますことができます:例えば、パーティクルエフェクトは、各粒子は常にカメラに直面して強制することができます。これは、真実ではない3D flamesbut見栄えになります。では、どのように作成し、モーションにリアルな3Dボックスを操作することができますか?シンプル:一つずつ顔。この記事では、よく(私の内側のDダイを作る

開始するには、よく新しいMotionプロジェクトを作成します。 Final Cut ProのXへのより直接的な統合については、発電機としてこれを作成するように選択することもできますが、今はよくシンプルなMotionプロジェクトに行く。病気1080p24プリセットを使用することができます。


Starting out


ステップ1 - 1080p24プリセット

押す

HUB no outline


ステップ2 - チェックの概要とHUD

ホールド

インスペクタで選択

  • Point 1: -200, 200
  • Point 2: 200, 200
  • Point 3: 200, -200
  • Point 4: -200, -200

Plane geometry


ステップ3 - 平面ジオメトリ

これは、次のステップは、はるかに容易になります:この最初の飛行機の5複製を作成するつもりだったし、キューブの側面を形成するすべての6つの名前を変更して再配置します。次のように、名前を変更するレイヤーパネルおよび再配置するためのインスペクタを使用します。

元のRectangleを選択し、(重複)の6つの面の合計5回は、Command-Dキーを押します。

オリジナルの平面(長方形)をダブルクリックしてフロントと呼びます。

  • back, Position Z: -200px
  • left, Position X: -200px, Rotation Y: 90°
  • right, Position X: 200px, Rotation Y: 90°
  • top, Position Y: 200px, Rotation X: 90°
  • bottom, Position Y: -200px, Rotation X: 90°

最後に、(単に呼ばれるこれらの平面を含むグループをダブルクリックします。

Cube group


ステップ4 - キューブグループ

それはyouveはキューブを持ってthatsの、あなたはまだそれをただ傾ける参照してください。我々は、3Dでそれを見るためにカメラを追加する必要があります。

Youllは現在キャンバス領域(左に非機能カメラのアイコン)の右上にある3つのカメラ一連のコントロールを得ることができます。 3つのボタンの、あなたは、クリックし、2番目のコントロールに直接ドラッグすることができます

Camera controls


ステップ5 - カメラコントロール

youveは、約見ていたときに、位置をリセットします。

  • Select the Camera object in the Layers panel.
  • Choose Inspector > Properties.
  • Press the Reset arrow in the top right of the Transform section.
  • To avoid messing up the Camera position in future, you can use an alternative view.
  • Choose View > 3D View > Perspective, or press Control-P.

Bland 3D cube

rotation settings


ステップ6 - グレーキューブ

これまでのところ、しかし、我々のキューブには、グレーと味気ないです。それを明るくすることができます。

キーを押してライトを追加

ライトを選択し、選択

別のライトを作成し、300/300/500にX / Y / Z位置を設定します。選択する

これは良いですが、まったく戻って全く光をtheresの。ケースでは、そこの周りでカメラを回転するとします。

第二光を複製し、-400/300/-1000へのX / Y / Z位置を設定します。

Cube standing on a point


ステップ7 -

The behavior spin


ステップ8 - 図書館におけるスピン挙動

レイヤーパネルで、キューブグループを選択し、上部にある[適用]ボタンを押します。

Spin parameters


ステップ9 - インスペクタで、スピンパラメータ

すべての良い。今全体のボックススピン。方法について我々としてもボックスの周りにカメラを回転させる?

それが選択されている状態で、([ 編集]それを複製

Two sweep behaviors applied to the camera


ステップ10 - カメラに適用される2つのスイープ動作

それは旋回しながら今のカメラは、最大傾斜。最後に、夢中になることができます。

さて、あなたはそれらの周りの軌道のカメラで3回転するボックスがあります。

これらのキューブ上のすべての顔が容易にイメージであるかもしれません。あなたは、単一のディメンションのキューブを拡張するためにスケールを変更することができ、あなたは、反射ミラーに1を回すことができます。あなたが何か大きなものの出発点としてこれを使用する場合は、コメント欄でそれへのリンクをクリックしてください。ありがとう、そして幸運を!


ここでモーション5プロジェクトファイルをダウンロードします。



Iain Anderson

Iain Anderson | Articles by this author

Iain Anderson is an editor, animator, designer, developer and Apple Certified Trainer based in Brisbane, Australia. He has taught privately and in tertiary institutions, and has freelanced for Microsoft and the Queensland Government. Comfortable with anything from Quartz Composer to Second Life and Final Cut Pro to Adobe Creative Suite, he has laid out books, booklets, brochures and business cards; retouched magazine covers and product packaging, shot and edited short films and animated for HD broadcast TV, film festivals and for the web.

Comments

Feb 23, 2012
KcR
positioning with those coordinates does not give me a perfect cube - something I'm doing wrong?
Feb 23, 2012
funwithstuff
Well, I just re-followed my own steps, to the end of part 3, and I got a perfect cube. If each side is 400px square, and each side is rotated correctly and positioned at 200px from the center point, it should be right.

Not sure what you might have done wrong, but if you want to post a Motion file or a screenshot, I might be able to help.
Feb 23, 2012
KcR
Thanks, maybe my size is wrong, does he state its a 400px sq - I missed that then
Feb 23, 2012
KcR
I thought each side is at 200 px, as per geometry point settings
Feb 23, 2012
funwithstuff
You won't actually type in 400px anywhere. You give -200px to +200px in X and Y, which gives 400px wide and high.
Feb 24, 2012
KcR
as per his geometry settings, I double checked I matched those - still does not look right
Feb 24, 2012
Rounik
Hi KcR,

Just to let you know... Iain Anderson, the author of this article and MPV Trainer, is "funwithstuff" (the person who has been assisting you in the comments above)...

They are one and the same! ;-)
Feb 24, 2012
funwithstuff
If you have a picture of what you're seeing and/or a copy of your Motion file, I'd be happy to take a look. I'm the tutorial author, so if there's a problem I'd like to track it down.
Feb 24, 2012
KcR
sure, is there a way to attach a file
Feb 24, 2012
Rounik
The best way to attach a file is to use a service like box.net or yousendit.com then paste the address here.
Feb 24, 2012
KcR
here's file, thanks

http://dl.dropbox.com/u/3185488/cube.motn
Feb 24, 2012
funwithstuff
Found the problem in your file. The front side hadn't been moved, but it should have had Z: 200. The left side was moved to X: -200 AND Z: 200, but it should only have had X moved. So, it looks like you had the left side selected when you changed Z to 200 rather than the front side. Also, the back side needed -200 not +200.

For anyone checking this, Right/Left are +/- on X, Top/Bottom are +/- on Y, and Front/Back are +/- on Z. All other values should be 0.
Feb 25, 2012
KcR
Thanks for the follow up and diagnosis - will retry the steps
You must be logged in to post a comment.
Create an Account  Login Now

What is macProVideo.com?

macProVideo.com is an online education community featuring Tutorial-Videos & Training for popular Audio & Video Applications including Adobe CS, Logic Studio, Final Cut Studio, and more.
© 2018 macProVideo.com
a division of NonLinear Educating Inc.
Link