X Course Advisor FREE Course Advisor
(Close)
Watch Tutorials
macProVideo.com
Close

無料プレミアムアクセス

プレミアムハブの記事、プロジェクトファイルとから、各チュートリアルビデオの最初の10%の私たちのライブラリ全体にアクセスするオンラインチュートリアルのライブラリを

今すぐ無料アカウントを作成しよう!

PhotoshopのCS5のグラデーションマップ調整レイヤーを使用して
Google翻訳で翻訳さ

で、 Photoshopのグラデーションマップの効果は画像の輝度値に勾配(あなたが定義されている)の色をマッピングします。それは、それほど頻繁に使用さdoesntのですが、かなり良い結果をもたらすことが、その非常に強力で楽しい色補正ツール。

次の2つの方法でそれを使用することができます:まず、 画像に移動して見つけた恒久的な画像調整として


ステップ1

むしろ不快なデモンストレーションをHERESに!私は円形の白から黒のグラデーションとレイヤーを持っている。

circular white-to-black gradient


私は、グラデーションマップ調整レイヤーを適用し、虹にグラデーションを編集する場合、私は今、この怪物を持っている!

rainbow gradient


さてあなたはアイデアを得る。勾配の左側(赤)は最も暗いピクセルと最も明るいピクセルにマップされている右(黄)にマップされます。の間のすべての色は(それらの輝度)闇と光との間の値にマップされます。


ステップ2

ので、いくつかのアプリケーションはHERESに。まず、再着色のテクスチャのその非常に優れたツール。ここで私は典型的な汚れた質感を持っている。

a grungy texture


今youdは次のように着色したときを考えるまず、色相と彩度です。 Youdはこのように、あなたの色を取得するには色相スライダをカラーして調整する]をクリックします。

colorized grungy texture


あなたはすべてが今青の色合いであることがわかります。クール厥しかし、ときに再着色グラデーションマップを使用すると、より多くのオプションを与えることができます。適用されたグラデーションマップ調整レイヤーと同じテクスチャが考えられます:


私は今どのように私は色、テクスチャの様々な輝度値をはるかに多くのオプションがあります。あなたはハイライトが今クリーミーな日焼け色ことがわかります。その非常に微妙ですが、試して、あなたが好きなようにクレイジー得ることができます。そう、あなたがそれを使うと、1つの方法のthats。


ステップ3

不透明度:調整レイヤーの非常に強力な機能を使用するこのための別の非常に素晴らしいテクニックをHERESに!

girl drinking coffee


病気のグラデーションマップレイヤーを適用し、これらの色、いくつかの青緑の色合いを介して、次に白に濃い紫にグラデーションを編集します。


私は完全に上からであるこれを得る!

girl drinking coffee-purple to white gradient


ステップ4

私は約67%に調整レイヤーの不透明度をダウンダイヤルする今私は、はるかに楽しいと微妙な効果を得る。少女は今、これらの素敵なパープルと水色のトーンを取得し、木々の緑は本当にミュートされます。

girl drinking coffee-purple to white gradient-opacity 67


調整の効果をブレンドするこの能力は、非常にクールだと、あなたの結果を微調整本当にすることができるようになります!


ステップ5

今私がしなければならないすべては、いくつかの微妙な彩度、ぼかし(レンズ)といくつかのビネット効果を追加するだけです。

girl drinking coffee with added effects


アイブ氏は現在、自分自身に見栄えのするレトロなスタイルの画像を得た。

girl drinking coffee final result


もちろん、さまざまなグラデーションの色を使用すると異なる結果にそうそこに試すお気軽にを与える!


Toby Pitman

Toby Pitman | Articles by this author

For the past 20 years Toby has worked as a professional guitarist, programmer and producer. Clients include Sir Paul McCartney, George Michael, Shirley Bassey, Yusuf Islam, Giles Martin as well as the London 2012 Olympic Ceremonies. He has also worked extensively in TV, Advertising and Film. As well as composing himself he has also worked alongside many composers like David Arnold, Clint Mansell and Simon Franglen on many major film releases. An expert in synthesis and sound design Toby has also lectured for Apple on their Logic Pro music software which he has used since its days on the Atari. He has also worked as an educator for the International Guitar Foundation and the Brighton Institute of Modern Music teaching guitar. In his spare time (of which there is very little) he moonlights as a motion graphics artist specialising in Cinema 4D and After Effects.

Comments

You must be logged in to post a comment.
Create an Account  Login Now

What is macProVideo.com?

macProVideo.com is an online education community featuring Tutorial-Videos & Training for popular Audio & Video Applications including Adobe CS, Logic Studio, Final Cut Studio, and more.
© 2018 macProVideo.com
a division of NonLinear Educating Inc.
Link